関西地区の温泉・スーパー銭湯を巡った紀行です。

記事編集

温泉宿予約

南北朝時代の歴史物語「増鏡」に文永四年(1267年)後堀河天皇の御姉安嘉門院が
入湯された記事がある、「御所湯」の名はこれに由来する。

御所湯

以前来た時には全然印象になかったのだが、2005年に全面的に建て替えられたそうな。、
何でも、京都御所をイメージしている立派な建物である。

また館内に入っても、こんな感じ。
御所湯

この外湯はゴージャスって言葉が似合います(^^)

また、浴槽も非常に綺麗。
ガラス張りで非常に開放感があって心地よい。
ミストサウナもここには付いているのは、単独で利用するにも、
嬉しい限り。

そしてここはなんといっても露天!!!
風情ある岩風呂から眺めることができるのは、
人工的に造られたものではあるが、何段にもまたがって、
豊富な水量でどばーーって落ちてくる滝が目の前にあるのだ。
その豪快さは、ものすごく、すがすがしい。

他のお湯より高く、800円ではあるが、
その泉質の薄さも差し引いても、城崎外湯でどこか一つだけ入るならばと、
指定されたとしたら、この「御所湯」を選ぶだろう。
人工建造ではあるが、それほど滝の流れる露天は素晴らしい!!

住所:豊岡市城崎町湯島
料金:大人800円、小人300円
営業時間:7:00~23:00
定休日:不定休


★安く城崎のホテルに泊まるなら楽天トラベルで★
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://superlife.blog49.fc2.com/tb.php/72-68b2786e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック