関西地区の温泉・スーパー銭湯を巡った紀行です。

記事編集

温泉宿予約

この日本一周旅初めての東京突入。
過去、東京へ車では来たことなかったですから、初めて東京の道を走ります。
(と言っても、都心には行かず、郊外ですけどね^^;)
東京では、温泉に期待して巡りませんから、この日の車中泊地、
八王子の道の駅から、できるだけ近い温浴施設をチョイスしました。
「戸吹 湯ったり館」です。

ゴミ焼却炉の熱で湯沸かしかな?「戸吹 湯ったり館」(東京八王子)

この道中には、温泉博士もまっとうな温泉も使える施設はありませんでした。
なので、ここにしたんですけどね。
入浴料は大人700円と、都会のスーパー銭湯と同じくらいの料金です。
おそらく公共の施設やと思うけど高いな。

こちらが内湯。
ゴミ焼却炉の熱で湯沸かしかな?「戸吹 湯ったり館」(東京八王子)

浸かってみた感は、なんの変哲もありません。
泉質表が脱衣場になかったんで、白湯だろなって思ったけど、その通り。
どうやら隣接しているゴミ焼却場の熱で沸かしているみたいです。

こっちは露天。
ゴミ焼却炉の熱で湯沸かしかな?「戸吹 湯ったり館」(東京八王子)

お湯はもちろん、内湯と一緒です。
全体的にこじんまりとした施設ですね。
民間のスーパー銭湯のような雰囲気はありません。

1つだけ変わった浴槽がありました。
ゴミ焼却炉の熱で湯沸かしかな?「戸吹 湯ったり館」(東京八王子)

漢方の薬湯があります。
温泉のないこの施設やと、もっぱらここで過ごさせていただきました。

上がってからの休憩処。
ゴミ焼却炉の熱で湯沸かしかな?「戸吹 湯ったり館」(東京八王子)

平日の夕方、結構な数のお年寄りの利用が多かったですね。
公共施設やから、シルバー割引みたいなんがあるんやろか?

温泉ではないので、特に旅行で立ち寄る必要はないかも。
私も、お風呂を我慢できたら、この日の道中で立ち寄るつもりはなかったです。
ただ、翌日の予定では、お風呂入れるんが夜遅くなる予定でしたからね。

なので、気負って書くこともなく、今回さらりと流します。

住所:東京都八王子市戸吹町1798
電話:042-696-6113
営業時間:10:00~22:00(最終入館は21:30まで)
定休日:第3木曜(ただし、6月及び11月は、第2及び第3木曜日)
入浴料:大人700円


★楽天トラベルで安く旅が出来ているので、頻繁にあちこち行っています★
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://superlife.blog49.fc2.com/tb.php/708-39f1b80c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック