関西地区の温泉・スーパー銭湯を巡った紀行です。

記事編集

温泉宿予約

この日の一湯。
愛知県から、三重県方面に車を走らせます。
その道中に丁度、私の旅での愛読書(って中身ほとんど読んでないけど^^;)
「温泉博士」に掲載されている施設があったんですよ。
そんじゃ、今回も無料入浴の恩恵を受けましょう。
「海津温泉」にやって来ました。

位置的には、岐阜県の海津市ってところにあるんですけど、
地理的には、愛知県の西側なんですよね。
岐阜県って、ここまで南側に進出してるとは思わなかった。

建物は、ちょっと年季を感じます。
愛知県西側にある貴重な源泉かけ流し 海津温泉(岐阜県海津市)

しかし規模が相当大きい温浴施設ですね。
駐車場も200台停めることできるんですけど、ほぼ満杯。
ちょうどGW最終日でもあり、人気の温泉みたい。
入浴料510円ですが、今回、温泉博士の利用で無料入浴です。

この規模の大きさは、理解できました。
愛知県西側にある貴重な源泉かけ流し 海津温泉(岐阜県海津市)

介護が必要な方用の「ふくしの湯」に・・・

シンプルな円形浴槽の「長寿の湯」。
愛知県西側にある貴重な源泉かけ流し 海津温泉(岐阜県海津市)

そして、今回、温泉博士が利用できる大浴場の、
「癒しの湯」、3つの浴場があるんですよ。

この日はGW大盛況の日ですから、浴場内の写真は一切ありません。
愛知県西側にある貴重な源泉かけ流し 海津温泉(岐阜県海津市)

ですので公式ページより、浴場構成図。
内湯、露天のある、中規模の浴場です。
この日、男風呂は御影石風呂で、女風呂が檜風呂でした。
これは週替わりで変わるそうです。
湯の色合いは黄色に近いとも言える茶色く濁った色合いをしており、
なかなか力強い温泉です。

泉質表で分析します。
愛知県西側にある貴重な源泉かけ流し 海津温泉(岐阜県海津市)

もう1枚。
愛知県西側にある貴重な源泉かけ流し 海津温泉(岐阜県海津市)

源泉温度44.0度、PH値7.2のナトリウム・カルシウム-塩化物泉。
加水、加温、循環ろ過、塩素ありと加工されまくってるんですけどね、
それほどの薄さを感じないんですよ。
それがなぜかは、成分の細かい数値と成分総計見てくださいな。
ナトリウムイオンと塩素イオンが突出して豊富に含まれており、
総計値が、9.7104g/kgと、とんでもない数値なんです。
それに他の成分も結構含まれているんですよね。
ここまでの成分数値は、なかなかお目にかかれないです。

こんな表示もありました。
愛知県西側にある貴重な源泉かけ流し 海津温泉(岐阜県海津市)

鉄分も多いんですよね。
あと、御影石風呂って浴槽が、源泉かけ流しなんですよ。
私はもっぱら、こちらの浴槽ばかりに浸かってましたけど、
この浴槽だけは、加水の消毒ありなんだそう。
この成分が体に染み込む感覚が、心地ええです(^^)

休憩処。
愛知県西側にある貴重な源泉かけ流し 海津温泉(岐阜県海津市)

レストランのメニュー。
愛知県西側にある貴重な源泉かけ流し 海津温泉(岐阜県海津市)

この日は施設内どこもいっぱいでしたが、一通り揃っています。

塩分が非常に強い温泉なので、シャワーで洗い流さないと、
体のべたつきが多く感じますね。
寒い時期には保温がしっかりして、身体がポカポカしそうだが、
夏場はちょっと向かない泉質かな。
しかし、この愛知名古屋から三重県津にかけては、
さほどええ泉質ってあまりないって思ってたんですが、
ここの施設はすごかったですね。
これで510円ですから、近くを通る旅であるなら、寄ってみる価値はあります。

住所:岐阜県海津市海津町福江560-1
電話:0584-54-5220
営業時間:10:00~21:30 (最終受付 21:00)
定休日:毎月10日(祝祭日、土日の場合は翌日)、
12月31日、1月1日、その他施設点検日等
入浴料:大人(15歳以上)510円 子供(3歳以上~14歳未満)200円
駐車場:230台(無料)


★楽天トラベルで安く旅が出来ているので、頻繁にあちこち行っています★
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://superlife.blog49.fc2.com/tb.php/681-76b29904
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック