関西地区の温泉・スーパー銭湯を巡った紀行です。

記事編集

温泉宿予約

東の隠れた温泉大国「山梨県」を離れ、「長野県」に入ります。
ここ長野県も、温泉はええ泉質が湧き立つ地なんですよね。
なので宿泊ホテルでの朝風呂も含めて、この日5つ目の温泉はしごとなりますけど、
行程上、頑張ってもう1つ入浴いたしましょう。
「リゾートホテル蓼科」に立ち寄りました。

芸術センス抜群のかけ流し日帰り入浴!リゾートホテル蓼科 蓼科温泉(長野県茅野市)

相当大きなホテルです。
で、なぜこちらに立ち寄ったのかはこちらですね。


私の温泉バイブル本「まっとうな温泉」が使えたため。
日帰り入浴料800円が無料となります。

館内に入ると、あちこちに彫刻品があります。
芸術センス抜群のかけ流し日帰り入浴!リゾートホテル蓼科 蓼科温泉(長野県茅野市)

この説明書き。
芸術センス抜群のかけ流し日帰り入浴!リゾートホテル蓼科 蓼科温泉(長野県茅野市)

またこちらのホテル外を出ると・・・
芸術センス抜群のかけ流し日帰り入浴!リゾートホテル蓼科 蓼科温泉(長野県茅野市)

彫刻公園になっております。
芸術センス抜群のかけ流し日帰り入浴!リゾートホテル蓼科 蓼科温泉(長野県茅野市)

そしてプールも。
芸術センス抜群のかけ流し日帰り入浴!リゾートホテル蓼科 蓼科温泉(長野県茅野市)

宿泊して楽しめるように色々と工夫されてますね。
ただ、私は温泉目的なので、そそくさと浴場に向かいます。

こちらが内湯。
芸術センス抜群のかけ流し日帰り入浴!リゾートホテル蓼科 蓼科温泉(長野県茅野市)

こちらの浴槽と、トルマリン風呂という、2つの浴槽がありました。
まず、この写真の浴槽に浸かってみると、結構熱めのさっぱりしたお湯です。

泉質表で分析してみましょう。
芸術センス抜群のかけ流し日帰り入浴!リゾートホテル蓼科 蓼科温泉(長野県茅野市)

もう1枚。
芸術センス抜群のかけ流し日帰り入浴!リゾートホテル蓼科 蓼科温泉(長野県茅野市)

酸性-含硫黄-ナトリウム-塩化物・硫酸塩泉(酸性低張性高温泉)[硫化水素型] 。
源泉温度58.6度で、加水されております、PH値は書いてなかったですね。
ただ酸性の少しピリッと感は感じられました。

こちらが露天。
芸術センス抜群のかけ流し日帰り入浴!リゾートホテル蓼科 蓼科温泉(長野県茅野市)

檜の樽風呂になっています。
こちらも熱めの無色透明湯。
私は、ぬるめのドロドロもしくはヌルヌルタイプが好きなので、
あまりこちらの泉質は合いませんでした。
あと、周りの景色も見渡せる造りにはなってなかったですね。

全体的に、お上品なホテルで、宿泊するにはええなと思いますけど、
お風呂自体は、加水もされているし、あまり魅力はないかなと思います。
この温泉本に掲載されてるだけに、ハードルを上げ過ぎたかもしれませんが・・・

住所:長野県茅野市北山4035
電話:0266-67-2626
日帰り入浴時間:15:00~22:00
定休日:無休
日帰り入浴料:大人800円


★楽天トラベルで安く旅が出来ているので、頻繁にあちこち行っています★
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://superlife.blog49.fc2.com/tb.php/674-b8c30779
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック