関西地区の温泉・スーパー銭湯を巡った紀行です。

記事編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事編集

温泉宿予約

この日のメイン目標は、晩酌に地獄蒸しをすることでした。
6日目後編あらすじ記事はこちら!

その晩酌前に温泉に浸かって、喉をカラカラにして、
ビールをごくごく飲みたい。
ならば、温泉地なんで、日帰り入浴をやっている旅館はたくさんあります。
中でも、車を停めた真ん前にあります、こちらの旅館へ。
杖立温泉 純和風旅館「泉屋」です。

杖立温泉 純和風旅館 泉屋(熊本県阿蘇郡)

木造3階建てで、築60年の老舗旅館です。

外観もうひとつ。
杖立温泉 純和風旅館 泉屋(熊本県阿蘇郡)

このように外からは鄙びた温泉旅館雰囲気ですが、
中はしっかりリフォームされており綺麗ですね。

その売店の様子。
杖立温泉 純和風旅館 泉屋(熊本県阿蘇郡)

はい、中はこんな雰囲気です。

こちらが内風呂の様子。
杖立温泉 純和風旅館 泉屋(熊本県阿蘇郡)

この規模の旅館にしては、相当広々とスペースがとられています。
岩風呂になっており、ダイナミックさがありますね。

あと、杖立温泉らしく、こんな蒸し湯の施設もありました。
杖立温泉 純和風旅館 泉屋(熊本県阿蘇郡)

サウナもスチーム系(もちろん天然)が設置されてます。

その泉質表。
杖立温泉 純和風旅館 泉屋(熊本県阿蘇郡)

もう一つ。
杖立温泉 純和風旅館 泉屋(熊本県阿蘇郡)

源泉温度99.0度、PH値8.78のナトリウム-塩化物泉。
少しアルカリ寄りの泉質です。
温度がこれだけ高温ですから、半分は水道水の加水。
あとはそのままのかけ流しされています。

これだけ水道水が加わると、お湯はほぼ無色透明。
杖立温泉 純和風旅館 泉屋(熊本県阿蘇郡)

こちらは露天の浴槽ですが、
内湯、露天とも、ほぼ変わらない泉質でした。
さすがにここまで加水されると、温泉らしさはなくなりますね。

露天の眺め。
杖立温泉 純和風旅館 泉屋(熊本県阿蘇郡)

まあ、温泉街のど真ん中にあるので、
目隠しは結構高い位置まで設置されています。

まあ、温泉の質に期待していく日帰り入浴旅館ではないと思います。
ただ、その老舗の雰囲気は相当ええので、
ここはできたら宿泊で訪問したい旅館でしょう。
日帰り入浴では、私はこの近くでは、ここの施設がダントツで好きですね。
熊本小国町「豊礼の湯」の記事はこちら!

住所:熊本県阿蘇郡小国町杖立温泉4179
電話:0967-48-0021
日帰り営業時間:9:00~21:00
定休日:なし
入浴料:大人500円 小人300円


★楽天トラベルで安く旅が出来ているので、頻繁にあちこち行っています★
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://superlife.blog49.fc2.com/tb.php/622-f298c955
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。