関西地区の温泉・スーパー銭湯を巡った紀行です。

記事編集

温泉宿予約

その日は年に何度かの髪のカットデー。
いつものごとく、スーパー銭湯併設のカットサロンを利用します。
和歌山からの帰り、こちらの施設が、カットサロンありました。
元氣銭湯「きらくゆ」和歌山店です。

元氣銭湯 きらくゆ 和歌山店(スーパー銭湯)

和歌山市街地より紀の川を超えた北側にあり、
結構賑わっている施設です。

入り口に入るとこんな感じ。
元氣銭湯 きらくゆ 和歌山店(スーパー銭湯)

まあどこにでもあるスーパー銭湯ですね。
レストランやマッサージも併設。
駐車場の規模からすると、ちょっとこじんまりしてるかな。
あ、カットサロンはカットのみ1000円でした。

いざ、浴室へ!
元氣銭湯 きらくゆ 和歌山店(スーパー銭湯)

内湯はかなり賑わっていたので、すぐに露天へ出ました。
で、脱衣所とかに、泉質表を探したんですけど、ない。
また各お風呂も名称見たんですけど、温泉って表記はどこにもない。
はい、こちらの施設、温泉ではありません。
説明書きを見ると、「活力水」というものを使っているんだそう。
「天然の鉱石を原料に燃結させたマインタイトの遠赤外線効果が、
温泉以上のぽかぽか感と肌や髪に優しいやわらかい水を実現しました」
と書いていました。

TVつきの大露天風呂。
元氣銭湯 きらくゆ 和歌山店(スーパー銭湯)

入浴剤で色つけてましたね。

そしてうたせ湯。
元氣銭湯 きらくゆ 和歌山店(スーパー銭湯)

長風呂できる、ぬるいお風呂です。
元氣銭湯 きらくゆ 和歌山店(スーパー銭湯)

ぬるめ好きな私は、ほとんどここで過ごしました。

サウナもついているとは言え、これで600円か・・・
まあ、施設も綺麗なので、
泉質にこだわりない方ならこれでもええのかな。
ただ、それでも、遠方からわざわざ訪問して行く甲斐はないです。
どこの市街地、街中にもあるスーパー銭湯だと思いますよ。
ホント、車ですぐ行ける地元民用ですね。

住所:和歌山県和歌山市梶取251-1
電話:073-480-1126
営業時間:10:00~25:00(24:30受付終了)
定休日:無休
入浴料金:大人(中学生以上)600円(会員割引 550円)
小人(3歳~小学生まで)400円(会員割引 350円)


★楽天トラベルで安く旅が出来ているので、頻繁にあちこち行っています★
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://superlife.blog49.fc2.com/tb.php/592-fb1c0028
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック