関西地区の温泉・スーパー銭湯を巡った紀行です。

記事編集

温泉宿予約

東京での旅、2泊目。
本来なら、ゆったりお風呂に浸かれるカプセルホテルをチョイスする私だが、
この日は、外が雨模様で、ホテルからあまり外出はしたくない。
すると、カプセルホテルのカプセル内では飲食禁止ですから駄目。
テレビ見ながら、晩酌しようと思うと、
普通のビジネス系に宿泊せねばいけません。
で、安宿が密集している地域がありますよね。
南千住駅の南側に拡がる地域です。
本来、山谷のドヤ街と呼ばれる地域であったが、
綺麗なホテルも増えているのだそう。
そのホテルの1つ、「ホテルNEO東京」に宿泊しました。

ホテルNEO東京(東京南千住)

楽天トラベルでの予約で、1泊3500円でした。
カプセルに泊まるのと、あまり値段変わりないですね。

安さの理由はこれ。
ホテルNEO東京(東京南千住)

部屋はこんな感じ。
はい、広さ3畳程度の和室です。
トイレは各階に共同のを利用します。
門限もあり、深夜1時には出入りできなくなります。
ただ使っている布団が、フワフワの羽毛布団で寝心地よかったですね。

テレビは液晶22型タイプ。
ホテルNEO東京(東京南千住)

下には空っぽの冷蔵庫もあります。
あと有線LANも来ており、無料で接続できました。

共同の洗面所。
ホテルNEO東京(東京南千住)

こちらには電子レンジが置いています。
晩酌用のテイクアウト品をこちらで温めできたので、重宝しました。

そして大浴場。
ホテルNEO東京(東京南千住)

まあ、いたってシンプル。
利用時間は、15:00~0:30、6:00~9:30。
全く特徴ありませんから、チェックイン後に1度ゆったり浸かり、
体を洗って、部屋に戻っただけ利用。
こういうのお風呂好きな私には欲求不満。

まあ東京で、個室で、できるだけ安く泊まりたいって方には、
この地域は狙い目だと思いますよ。
こんな感じの3000円台前半で宿泊できるホテルがあります。

住所 東京都荒川区南千住3-2-9
TEL03-3801-2777
チェックイン13:00 (最終チェックイン:24:00)
チェックアウト10:00


★楽天トラベルで安く旅が出来ているので、頻繁にあちこち行っています★
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://superlife.blog49.fc2.com/tb.php/580-c264ce0e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック