関西地区の温泉・スーパー銭湯を巡った紀行です。

記事編集

温泉宿予約

自然に湧き出している温泉って日本各地にありますよね。
お風呂がなによりも好きなので、
温泉天国の日本に生まれてきてよかったな~って思うわたくし。
全国津々浦々、そういった自然の野湯で車ですぐ行けそうなところには、
近くを通る機会があれば、必ず寄ります。
今回の島根旅でも、車でお手軽にいける自然露天風呂を発見。
出雲湯村温泉にあります「川原の湯」です。

出雲湯村温泉 川原の湯(島根雲南)混浴自然露天風呂

はい、見ての通り、川沿いにあります。
ちっちゃな温泉街の出雲湯村温泉ですが、
湯村温泉にある共同湯から、少し上流に位置しております。

その共同湯の元湯はこんな建物です。
出雲湯村温泉 川原の湯(島根雲南)混浴自然露天風呂

そっから車で50mほど上流に行くとこんな感じ。

ちょうど左手に駐車場があるので、そちらに停めて木の階段で川へ降ります。
出雲湯村温泉 川原の湯(島根雲南)混浴自然露天風呂

するとご覧のような風景が。
出雲湯村温泉 川原の湯(島根雲南)混浴自然露天風呂

朝早くに来たので、他には誰もおられません。
ここに入るのかな?と温度を確認すると、40度程度のなかなかの適温。

誰も周りにいないし、独り占め~
出雲湯村温泉 川原の湯(島根雲南)混浴自然露天風呂

浸かると、うん、夏場やと熱くもなく冷たくもなくで、気持ちいい~
しかし、虫がさすがに多いな。蚊の襲来も結構ありました。
逆に冬場ですと、虫がいない分、ちょっと寒いかなって思います。

こんな感じで、底からプクプク湧き出しています。
出雲湯村温泉 川原の湯(島根雲南)混浴自然露天風呂

泉質的にはよく分かりません。
元の温度が高く、川の水で加水されているって感じでしょうか。

川とほぼ直結しているので、少しでも増水したらダメでしょう。
出雲湯村温泉 川原の湯(島根雲南)混浴自然露天風呂

浸かってみた感じも、川の水、独特の匂いもしておりました。

しかし、景色はええですね。
出雲湯村温泉 川原の湯(島根雲南)混浴自然露天風呂

いかにも田舎の山の中って感じ。
あと、底に苔がある箇所があり、滑りやすいので注意しておいたほうがええです、

まあ、自然の露天風呂ってことで勿論、混浴ですが、
私のように誰もいないような早朝を狙わないと、女性の入浴は敷居高いでしょうね。
着替える場所なんて岩の上でやし、周りからも丸見えです。
湯加減はちょうどええ感じですけど、泉質は川の水が入り込んでいる分、
期待度を高く持っていったら裏切られることになりますのでご注意を。

住所:島根県雲南市木次町湯村1336番地あたり
電話:なし
営業時間:24時間
定休日:なし
入浴料:無料


★楽天トラベルで安く旅が出来ているので、頻繁にあちこち行っています★
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://superlife.blog49.fc2.com/tb.php/558-7f8b5ca2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック