関西地区の温泉・スーパー銭湯を巡った紀行です。

記事編集

温泉宿予約

髪の毛も相当のびてきたし、切らなきゃいかん。
今回はどこのスーパー銭湯に切りに行こうか悩んだが、
鶴橋でご飯食べて、キムチも買って帰りたかったので、
こちらの施設に行こうと決意。
「延羽の湯」の鶴橋店です。

延羽の湯 鶴橋店(大阪)スーパー銭湯

パチンコ屋併設の施設ですから、立体駐車場もでかいですし、
車で行きやすいですね。
こちらの羽曳野本店には何度も行っており、お気に入りです。
大阪羽曳野「延羽の湯」の記事はこちら。

ここ「延羽の湯」の温泉の由来が書かれていました。
延羽の湯 鶴橋店(大阪)スーパー銭湯

こちらの泉質は源泉浴槽がぬるめで、私にぴったり合います。
本店と同じく、鶴橋店もそうみたいなので、楽しみ♪

まず、こちらが内湯。
延羽の湯 鶴橋店(大阪)スーパー銭湯

お湯の温度も熱めで、白湯なので、こっちには全く浸かりませんでした。
あと、内湯にはスチーム塩サウナもありました。

露天の大浴場。
延羽の湯 鶴橋店(大阪)スーパー銭湯

こちらは、加温循環の浴槽です。
なので、こっちも私は利用しませんでしたね。

露天の壺湯。
延羽の湯 鶴橋店(大阪)スーパー銭湯

一人でぼーっと入れる壺湯は私は好きです。

露天にあるサウナと水風呂。
延羽の湯 鶴橋店(大阪)スーパー銭湯

ロウリュウもやっており、このイベントが好きな私は、
時間があれば、必ずこの時間に合わせてサウナに入ります。

そして、お待ちかねの源泉かけ流し!!
延羽の湯 鶴橋店(大阪)スーパー銭湯

こちらの施設は立ち湯になっているんですね。
温度は39度くらいでした。
この温度なら、ゆったり座って入りたいなと思うんですけど・・・

ただですね、こちらの施設、こんなのがあります。
延羽の湯 鶴橋店(大阪)スーパー銭湯

源泉立ち湯よりも少し温度の低い、人工炭酸泉。
なかなか泡付きもよくって、のーんびりできましたね。

ではこちらの泉質の分析を。
延羽の湯 鶴橋店(大阪)スーパー銭湯

源泉温度42.8度、PH8.0のナトリウム-塩化物・炭酸水素塩温泉
(低張性・弱アルカリ性・高温泉)となっております。
え?この温度で源泉はあの温度になるの?って思いましたが、
どうやら、加水・加温、循環ろ過、消毒ありのようではあります。
色は黄茶褐色の透明で、源泉浴槽は温泉らしい匂いも漂ってはいましたけどね。
しかし、アルカリらしいヌルツル感も、炭酸らしい泡付きも感じられなかったので、
薄めてはいると思います。

また、露天にはこんな休憩寝ころび処もあります。
延羽の湯 鶴橋店(大阪)スーパー銭湯

サウナ入って、ここで休憩して、源泉浴槽もしくは炭酸浴槽ってなインターバルが、
私には格好でした。

あがってからの休憩処。
延羽の湯 鶴橋店(大阪)スーパー銭湯

そして、レストラン。
延羽の湯 鶴橋店(大阪)スーパー銭湯

これは羽曳野の方が断然豪華です。

この都市部では、なかなかコンパクトによくまとまっていると思います。
ぬるめ好きな私は、源泉と炭酸人工泉の両方があるのもよかった。
ただ、羽曳野本店と比べると、源泉の質が劣っておりますし、
また施設全体の豪華さ、広々感もないのがね・・・
日曜ですと混雑感もすごかったので、私は羽曳野本店で、
岩盤浴含めて、ゆーっくり1日過ごすのがええかな。

住所:大阪府大阪市東成区玉津3-13-41
電話:06-4259-1126
営業時間:9:00~翌2:00
定休日:年中無休(施設点検日は除く)
入浴料:大人(中学生以上):800円 小人:400円 3歳以下:無料
岩盤浴:大人(中学生以上):1000円 小人:600円
3歳以下:無料(但し、サウナ着のレンタル料が別途200円かかります)


★楽天トラベルで安く旅が出来てるので、頻繁にあちこち行っています★
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://superlife.blog49.fc2.com/tb.php/557-e8e90734
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック