関西地区の温泉・スーパー銭湯を巡った紀行です。

記事編集

温泉宿予約

この日は三重に日帰り遠征。
ちょうどこの月の「温泉博士」に掲載されている施設がその通り道に3つありました。
大阪で行きたい施設の掲載もあったし、この月号の購入を決定。
まずはこちらの施設に立ち寄りました。
「アスピア玉城」ふれあいの館です。

アスピア玉城 ふれあいの館(三重度会郡玉城)

オープン10時の30分前に到着しましたから、付近ブラブラしましょうか。
アスピア玉城 ふれあいの館(三重度会郡玉城)

地元産地直送の野菜やら、肉やらがたくさん売っています。
あと広場もあり、ここの軒先でバーベキューもできるみたいですね。
食材はここですぐ買えるし、一度やってみたい(^^)

さーて、時間になりました、中へ入りましょう。
アスピア玉城 ふれあいの館(三重度会郡玉城)

施設は町営のような雰囲気がありますね。
すごくのんびり質素な空間が拡がっています。

その泉質はどうでしょうか。
アスピア玉城 ふれあいの館(三重度会郡玉城)

もう一つ。
アスピア玉城 ふれあいの館(三重度会郡玉城)

ナトリウム塩化物強塩冷鉱泉(アルカリ性高張性冷鉱泉)です。
源泉温度18.4度、PH値9.3の温泉です。
冷たいから加温は仕方ないとして、循環、塩素消毒もま、ええでしょう。
しかし、加水の理由が元々の成分が濃厚なため、薄めてるって??

こちらの施設は内湯だけ。
アスピア玉城 ふれあいの館(三重度会郡玉城)

大浴槽が半円形しているこちらです。
浸かってみると、やはり温泉感が全く感じません。
PHがこんなに高いんやから、もっとヌルヌルしてるかとも思ったが、
ちーっともです。
温度も高めであまりゆっくり浸かれません。

窓際にぬるめの浴槽があります。
アスピア玉城 ふれあいの館(三重度会郡玉城)

こちらはさらに温泉感なかったので、白湯かな。

しかし、こっちの大浴槽もほぼ変わらないですけどね。
アスピア玉城 ふれあいの館(三重度会郡玉城)

うーん・・・これで通常500円の入浴料ってどうなんでしょう?
泉質はほとんど白湯と変わらない状態やし、
暗い狭い内湯があるのみ。
近くのご高齢者が常連で利用する施設ですね。
わざわざ遠くからだと、近くを通りがかったとしても避けた方がええでしょう。

住所:三重県度会郡玉城町原4266
電話:0596-58-8800
営業時間:10:00~21:00(入浴受付は20:00まで)
定休日:水曜日(祝祭日の場合は翌日)年末年始(12/31~1/1)
入浴料:大人500円、子供350円(12歳未満)、老人350円(65歳以上)


★楽天トラベルで安く旅が出来ているので、頻繁にあちこち行っています★
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://superlife.blog49.fc2.com/tb.php/550-4d2d423d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック