関西地区の温泉・スーパー銭湯を巡った紀行です。

記事編集
この近辺ではしご酒をしてきました。
ちょうどこの時、一緒に飲んでいた方が、
呑んだ後にさっぱり銭湯でも行こう!って言われました。
はい、温泉、風呂好きな私がこれに乗らないでいられますか(^^)
この近辺は結構、銭湯も多い地域やし、
たぶんこの辺にあったよなとぶらぶらしてると見つけました。
「日之出温泉」(日之出湯)に入りましょう。

公衆浴場 日之出湯(大阪西成山王)日之出温泉

創業はなんと60年!!
地域に非常に密着した銭湯です。
入浴料は、大阪公衆浴場均一料金の410円。
入り口から脱衣場への流れも、
男女別の入り口すぐに、番台がある昔ながらの造り。

いざ浴場へ!
公衆浴場 日之出湯(大阪西成山王)日之出温泉

大浴場です。
あとジャグジーとかもありました。
写真の一番大きい浴場は、結構熱め、43度はあるでしょう。
こういう昔ながらの銭湯はこんな温度ですね(^^)
あとサウナもあります。
ただバスタオルを巻く必要がありますので、そのレンタル料が100円。
しかし持参すると無料ですから、サウナ別料金にしてる銭湯多いですから、
この点、良心的ですね。

こちらが露天。
公衆浴場 日之出湯(大阪西成山王)日之出温泉

バスクリンを入れたような色合いです。
ぬるめでまったりとできます。

しかし露天といえどこんな感じ。
公衆浴場 日之出湯(大阪西成山王)日之出温泉

天井から空は少し見えますが、屋根あります。

で、温泉ありますよ!!
公衆浴場 日之出湯(大阪西成山王)日之出温泉

「伊香保温泉」草津温泉と並んで群馬県を代表する名湯です。
こちらの温泉、泉質は2種類あり、
黄金の湯:硫酸塩泉で空気に触れて茶褐色に変色したお湯。
白銀の湯:メタケイ酸単純泉で無色透明・無味無臭のお湯。
湯の色の感じからは黄金の湯を再現している模様。
たぶん、湯の花をどばっと投入しているんでしょうけど、
温泉感はさすがに感じません。
しかし、こういう昔ながらの銭湯で、温泉を味わえるだけで嬉しい。

まあ、410円で楽しめる大阪街中銭湯ってこんなもんでしょう。
さすがに温泉地の公衆浴場と比べると、
源泉かけ流し好きの私には、その差は雲泥の差がありますが、
なかなか楽しめましたよ。
この地域は色々と呑み屋も多いので、その仕上げにいかがでしょうか。

住所:大阪市西成区山王2-7-9
電話:06-6649-1350
営業時間:6:00~翌1:00
定休日:月曜日
入浴料:大人(中学生以上)410円 中人(小学生以上)130円
小人(幼児・6歳未満)60円 サウナ用貸しバスタオル・100円
(バスタオル持参はサウナ無料)


★楽天トラベルで安く旅が出来ているので、頻繁にあちこち行っています★
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://superlife.blog49.fc2.com/tb.php/533-26413a2d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック