関西地区の温泉・スーパー銭湯を巡った紀行です。

記事編集

温泉宿予約

道の駅併設の温泉施設・・・
お手軽に利用できるので、私の場合、
その日、車中泊する時の最後の仕上げ湯に利用することが多い。
ここもですね、そういう思い入れのある地。
実は、最初の北海道旅をした時に、
一番最初に車中泊した場所なんです。
2005年、北海道車中泊一周旅についてはこちら!

その時は、夜遅くに到着し、朝早くに出発したので、
ここの温泉は堪能できませんでした。
そんな思い出もあるので、今回、利用してみました。
道の駅「サンフラワー北竜」にあるサンフラワーパークホテルです。

サンフラワーパークホテル(北海道・道の駅「サンフラワー北竜」)

見た目、ご覧のように、西洋風の綺麗なホテル。
こちらの日帰り入浴ができます。

その泉質表。
サンフラワーパークホテル(北海道・道の駅「サンフラワー北竜」)

もう一つ。
サンフラワーパークホテル(北海道・道の駅「サンフラワー北竜」)

ナトリウムー塩化物泉(弱アルカリ性高張性温泉)。
源泉温度41.0度、PH値7.5。
源泉がちょうどええ温度なので、
ほとんど加水・加温することないんですけど、
残念ながら循環ろ過されています。

こちらが内湯。
サンフラワーパークホテル(北海道・道の駅「サンフラワー北竜」)

お湯は緑色がかった透明です。

北竜町らしく、温泉投入はドラゴン♪
サンフラワーパークホテル(北海道・道の駅「サンフラワー北竜」)

ジャグジーもサウナもあります。
サンフラワーパークホテル(北海道・道の駅「サンフラワー北竜」)

また、露天風呂も。
サンフラワーパークホテル(北海道・道の駅「サンフラワー北竜」)

内湯よりもこっちの方が温泉は濃く感じました。
サンフラワーパークホテル(北海道・道の駅「サンフラワー北竜」)

塩っ気を非常に感じます。
匂いもが岩塩風呂のような香りがします。

狭いながらも、日帰り客用の休憩処もありますね。
サンフラワーパークホテル(北海道・道の駅「サンフラワー北竜」)

こじんまりとはしておりますが、
なかなかよくまとまった温泉施設です。
循環なので、ほとんど白湯と変わらないかなと思ったが、
なかなか温泉感もありますし、
道の駅での休憩がてら、寄るのにええと思いますよ。

住所:北海道雨竜郡北竜町板谷163-2
電話:0164-34-3321
日帰り営業時間:9:30~22:00
定休日:無休
日帰り入浴料:大人500円 小人250円
駐車場:126台(無料)


★楽天トラベルで安く旅が出来ているので、頻繁にあちこち行っています★
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://superlife.blog49.fc2.com/tb.php/522-aa4b2b16
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック