関西地区の温泉・スーパー銭湯を巡った紀行です。

記事編集

温泉宿予約

道の駅に併設されている温泉施設って結構ありますよね。
こちらも北海道では結構有名な施設かな。
道の駅での休憩がてら、ちょっと寄ってみることに。
歌志内市にあります「うたしないチロルの湯」です。

うたしないチロルの湯(北海道歌志内市)

道の駅とは独立して別の建物にあります。
結構、大きいですね。

また、同じ建物内にレストランがあります。
うたしないチロルの湯(北海道歌志内市)

あまり、ここでないと食べられないもんってもんがない。
ランチタイムやったので、何か食べようかなと思ったが、
これではスルーです。

こちらが泉質表。
うたしないチロルの湯(北海道歌志内市)

もう一つ。
うたしないチロルの湯(北海道歌志内市)

含硫黄・ナトリウム-炭酸水素塩泉。
源泉温度18.5度で、中性の温泉です。
加温されており、循環ろ過、塩素消毒あり。
まあ、道の駅併設にはあまり泉質ええとこありません。

内湯の浴槽。
うたしないチロルの湯(北海道歌志内市)

ちょっと狭め。
塩素の匂いが充満していましたね。
お湯も無色透明、全く癖のない泉質。

サウナにジャグジーもありました。

一通り、スーパー銭湯なみの設備は整っています。
うたしないチロルの湯(北海道歌志内市)

こちらが露天。
うたしないチロルの湯(北海道歌志内市)

ジャグジーになっていました。

その露天の眺め。
うたしないチロルの湯(北海道歌志内市)

すぐ前が駐車場なので、壁もあり、眺めはよくありません。
泉質も内湯と変わりはないですね。

極々平凡な温泉施設。
様々な泉質を持つ北海道の中では、目立つことはないでしょう。
北海道旅行の際に、わざわざ立ち寄る必要はないです。
まあ、ここの道の駅に車中泊して、
それで利用するぐらいでしょうね。

住所:北海道歌志内市中村78-3
電話:0125-42-5588
日帰り営業時間:10:00~22:00
定休日:不定休
日帰り入浴料:大人500円 小人300円
駐車場:60台(無料)


★楽天トラベルで安く旅が出来ているので、頻繁にあちこち行っています★
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://superlife.blog49.fc2.com/tb.php/519-53ea2a89
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック