関西地区の温泉・スーパー銭湯を巡った紀行です。

記事編集

温泉宿予約

場所は吹上露天の湯の近く。
6月下旬でもまだまだ十勝岳には雪が残ります。
その標高1200mに位置する温泉があります。
十勝岳温泉、「カミホロ荘」にやって来ました。

十勝岳温泉 カミホロ荘(北海道上富良野町)

見た目は山小屋雰囲気のある旅館。
この山々に囲まれた地に似合っています。
また駐車場には、人慣れしたキタキツネもおります。

泉質表。
十勝岳温泉 カミホロ荘(北海道上富良野町)

もう一つ。
十勝岳温泉 カミホロ荘(北海道上富良野町)

源泉温度28.0度、PH値2.5の酸性泉。
吹上露天の湯と同じような泉質ですね。
(あちらは高温泉ですが)

こちらがその内湯。
十勝岳温泉 カミホロ荘(北海道上富良野町)

非常に窓が大きく、上富良野町の町並みを遥か下に望めます。
浸かってみると、41度程度の適温に加温されています。
酸性の感じはあまり分からないくらいになめらか。
無色透明の癖のない泉質です。

サウナ、水風呂も完備。
十勝岳温泉 カミホロ荘(北海道上富良野町)

また内湯の隣には露天もあります。
十勝岳温泉 カミホロ荘(北海道上富良野町)

こちらからの眺めも非常にいいですね。
温度も内湯よりもぬるめでゆったり浸かれます。

全体的に木の温かみのある施設で、ほっとできる空間。
ただ、泉質が結構平凡なせいか、なにかしらの特徴は感じませんでした。
しかし、これは私が主観的に感じた印象で、
景観もよく非常にええ施設に思いますよ。

住所:北海道空知郡上富良野町十勝岳温泉
電話:0167-45-2970
日帰り営業時間:7:00~21:00(受付は20:00まで)
定休日:無休
日帰り入浴料:大人600円 小人350円


★楽天トラベルで安く旅が出来ているので、頻繁にあちこち行っています★
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://superlife.blog49.fc2.com/tb.php/514-95a51873
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック