関西地区の温泉・スーパー銭湯を巡った紀行です。

記事編集

温泉宿予約

帯広から芽登へ北上しておりました。
その途中にあった道の駅「しほろ温泉」。
その名の通り、温泉施設がメインの道の駅です。
宿のチェックインまで少し時間ありますし、
ちょっとここに寄っていきましょう。
「しほろ温泉プラザ緑風」です。

しほろ温泉プラザ緑風(北海道士幌町)道の駅

非常に綺麗な道の駅。
ここで温泉に入ってから車中泊もええですね。

その泉質表。
しほろ温泉プラザ緑風(北海道士幌町)道の駅

もう一つ。
しほろ温泉プラザ緑風(北海道士幌町)道の駅

もう1枚。
しほろ温泉プラザ緑風(北海道士幌町)道の駅

ナトリウム-塩化物泉(低張性弱アルカリ性高温泉)。
源泉温度50.7度、PH7.8。
源泉温度が高いため、清掃時の入れ替え時のみの加水。
なんと普段は完全源泉かけ流しなのだ。
こういう道の駅の施設にしては珍しいですね。

こちらが内湯。
しほろ温泉プラザ緑風(北海道士幌町)道の駅

さすがに源泉温度が高いので、
どれもが湯温は熱め。
あまりアルカリ感はないものの、素晴らしい。

湯の色はすこし黄緑がかっていますね。
しほろ温泉プラザ緑風(北海道士幌町)道の駅

ジャグジーが少し低めの温度でしたので、
もっぽらそちらに入浴しました。

あと露天もあります。
しほろ温泉プラザ緑風(北海道士幌町)道の駅

景色はよくないものの、泉質は内湯と同様。

また、サウナ、水風呂も完備。
しほろ温泉プラザ緑風(北海道士幌町)道の駅

シャンプー等、アメニティもあり、
500円の入浴料で、一通り揃っています。

あと、道の駅なんで、レストランも併設されています。
しほろ温泉プラザ緑風(北海道士幌町)道の駅

道の駅併設の施設なので、まず車で行きやすい。
それに泉質も特徴はないものの、源泉かけ流し。
露天、サウナもついて500円という入浴料。
全てにおいてバランスのとれた施設です。
次の北海道旅では、車中泊地の候補として、
非常に印象に残る施設でした。

住所:北海道河東郡士幌町字下居辺西2線134番地
電話:01564-5-3630
日帰り営業時間:11:00~23:00(受付は22:00まで)
定休日:無休
日帰り入浴料:大人500円 小人250円


★楽天トラベルで安く旅が出来ているので、頻繁にあちこち行っています★
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://superlife.blog49.fc2.com/tb.php/510-30519e78
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック