関西地区の温泉・スーパー銭湯を巡った紀行です。

記事編集

温泉宿予約

神戸市灘区は非常によい泉質を持った温泉が沸き立つ銭湯がたくさんある。
その中でも秀逸なのが、おとめ塚温泉だ。
おとめ塚温泉の記事はこちら!

しかし、それに負けずと劣らない、いい源泉かけ流しの湯があると、
伝え聞いた。
今日の湯治はここにしましょ、六甲山ふもとにある「篠原温泉」です。

篠原温泉(神戸)

温泉分析書はこんなの。
篠原温泉(神戸)

泉質は炭酸水素塩泉(重曹泉)で源泉の温度は約30度くらいだそうな。
30度というと結構冷たいですね・・・
果たしてどんなもんか?

露天とサウナはこんな感じ。
篠原温泉(神戸)

まずはさすがに源泉かけ流しといえど、30度のお湯に浸かる勇気はない(^^;)
加温循環併用の露天から攻めることにする。
あまり塩素臭がしない、いかにも温泉に浸かってるなって感じ。
加温循環併用でこれですと、源泉かけ流しはどんなレベルなんやろ?って思うくらいに結構いい。
ただ露天といえど、天井がないだけですけどね。

そして、ここのもう一つのウリはサウナ!!
男湯はサウナ、女湯はスチームサウナが料金に含まれていて、無料なのだ。
これはサウナ好きには堪らないサービスですね。

さて、体もかなり火照ったことやし、源泉に入りましょ。
うーん・・・・気持ちいい~(^^)
水風呂が苦手な俺には、これはサウナ後に丁度いい温度です。
温度もよかったが、なんといってもその濃さ!!
鉄の匂いをすごく感じ、ぬめぬめしたその泉質は、
お肌にまとわりついてきます。
ただちっと狭いです。定員は3名と書いていますが、
ゆったり入るには2名ですね。
まあこの泉質やから、狭いのはいか仕方ないところ。

また、内湯は白湯ですが、ジェットバス、電気風呂など、
設備は整っています。
ただ、俺はサウナと源泉かけ流しの往復!!
これが最高に気持ちよかったです。

温泉を出てからの休憩所。
篠原温泉(神戸)

ビール、おつまみ、ソフトクリーム、ジュースetcがあり、
6,7人は腰かけて、くつろぐことができます。
中でも生ビールとおつまみのセット(350円)は結構魅力的ですね。

サウナが無料、そして源泉かけ流しの泉質の濃さ!
これで380円はめっちゃ安いですな~
また、いい銭湯を見つけました。

住所:神戸市灘区篠原南町4-1-1
電話:078-881-8080
営業時間:11:00~24:00
定休日:第2、第4火曜
入浴料金:大人380円 中人130円 小人60円
手ぶらセット660円(入浴料・貸しバスタオル・タオル・シャンプー・石鹸・リンス)
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://superlife.blog49.fc2.com/tb.php/50-c6adeb36
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック