関西地区の温泉・スーパー銭湯を巡った紀行です。

記事編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事編集

温泉宿予約

北海道は自然の露天風呂の宝庫。
そういう野湯をできるだけ廻るのが今回の目的の一つでした。
函館近辺ではこちらは非常に有名ですね。
海べりにあるので景色がよく、車でも行きやすい。
恵山温泉郷にあります「水無海浜温泉」です。

水無海浜温泉(北海道恵山温泉郷)無料露天風呂

ご覧の通り、開放感抜群の海岸線沿いに、
真ん中にぽつんと、コンクリートで固められた湯船があります。
なので、ちょっと浸かるのは周りの目もあるので抵抗あるかと、
早朝5時に利用しました。
うん、誰もいません。

きちんと男女別の脱衣場もあります。
水無海浜温泉(北海道恵山温泉郷)無料露天風呂

水着で入浴とかですとこっち利用がええですね。
特に女性は水着やと、敷居の低い混浴です。
私はすっ裸で入浴ですから、浴槽脇で脱いで入りました。

この水無海浜温泉の説明書。
水無海浜温泉(北海道恵山温泉郷)無料露天風呂

ナトリウム塩化物・硫酸塩泉で、源泉温度50度。
潮が満ちてくると、海水で埋まってしまう温泉なので、
事前に調べておかないと浸かれない可能性もあります。

しかし景色が非常にいい。
水無海浜温泉(北海道恵山温泉郷)無料露天風呂

これほどまでに海に近く開放感があるのは、
以下の温泉くらいやと思います。
和歌山白浜「崎の湯」の記事はこちら!

晴れていると、こんなに気持ちいい温泉もないだろう。
水無海浜温泉(北海道恵山温泉郷)無料露天風呂

この日はちょっとぬるめながら、適温。
泉質的にはかなり海水が入っているのか、
あまりその泉質は感じません。
ってか、元々塩分の強い泉質ですからね(^^)

景観は抜群。
しかしですね、環境は悪いです。
海藻がいっぱいでつるつる滑ります。
私もずるっと滑って、足に擦り傷作ってしまいました。
それからフナムシが多いんですよ。
私、ゴキブリ系の虫が嫌いなんで、フナムシも苦手。
浴槽に浸かっていると傍にフナムシ寄ってきて・・・
あまりゆっくりできる場所ではありませんでした。

住所:北海道函館市恵山岬町100地先
電話:なし
営業時間:最大干潮時間~前後2時間
定休日:無休
入浴料:無料


★楽天トラベルで安く旅が出来ているので、頻繁にあちこち行っています★
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://superlife.blog49.fc2.com/tb.php/483-1b93a071
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。