関西地区の温泉・スーパー銭湯を巡った紀行です。

記事編集

温泉宿予約

すぐこの近くの岩の湯に寄った後、
森林の中をずんずん突き進んで行きます。
栃木那須塩原「岩の湯」の記事はこちら!

不動の湯(栃木那須塩原)混浴露天風呂

まさにマイナスイオンたっぷり。
非常にすがすがしいです。

すると前に脱衣小屋が見えてきました。
不動の湯(栃木那須塩原)混浴露天風呂

岩の湯からは徒歩3分くらいでしょいうか。
こちらがもう一つの野天湯、「不動の湯」です。

こちらが入浴のきまり。
不動の湯(栃木那須塩原)混浴露天風呂

岩の湯と同様、入浴料は200円。
設置されている木箱に投入する仕組みです。
水着、バスタオル不可やし、脱居場所も簡易やし、
女性には岩の湯と同様、敷居が高い混浴ですね。
ただ周りは森林なので岩の湯よりはマシか。

その浴槽はこの瓢箪型の露天が一つ。
不動の湯(栃木那須塩原)混浴露天風呂

浸かってみると、岩の湯ほど熱くはなく、
自身、41度くらいに感じる適温。
ナトリウム・カルシウム-塩化物・炭酸水素塩高温泉である。

いや~泉質が素晴らしい。
不動の湯(栃木那須塩原)混浴露天風呂

ちょっと薄く濁っているかな。
硫黄の香りもほどよく、体にじわじわ浸透していきます。

そのお湯はこんな感じで投入されています。
不動の湯(栃木那須塩原)混浴露天風呂

周りの新緑と調和して、圧巻の投入量。
これはホント気持ちのよい野天ですよ。

野天湯としては、立地的に行きやすい場所にあるし、
完全源泉かけ流しの湯は、非常にフレッシュ。
周りの森林の情景と川のせせらぎも見事である。
これだけ素晴らしいと何も言うことありませんね。

住所:栃木県那須塩原市下塩原福渡
営業時間:6:00~21:00
定休日:無休
入浴料:200円


★楽天トラベルで安く旅が出来ているので、頻繁にあちこち行っています★
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://superlife.blog49.fc2.com/tb.php/454-9ce86367
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック