関西地区の温泉・スーパー銭湯を巡った紀行です。

記事編集
越後湯沢、共同湯めぐり2湯目。
越後湯沢の市街地に戻ってきました。
多分、こちらの共同湯が越後湯沢駅より一番近いでしょうね。
下湯沢共同浴場「駒子の湯」です。

下湯沢共同浴場 駒子の湯(新潟越後湯沢)

こちらの共同湯も、なかなか綺麗。

泉質表。
下湯沢共同浴場 駒子の湯(新潟越後湯沢)

もうひとつ。
下湯沢共同浴場 駒子の湯(新潟越後湯沢)

ナトリウム・カルシウム塩化物泉(弱アルカリ性低張性高温泉)。
源泉温度57.3度、PH8.0である。
温度は高いので加温はされていませんが、
加水で薄められており、循環ろ過の塩素消毒ありですから、
こちらの泉質もあまり期待はできません。

その内湯。
下湯沢共同浴場 駒子の湯(新潟越後湯沢)

って、ここもこの内湯しかないんですけどね。
浸かってみると、うん、ツルツル感もほとんどなく、非常に薄く感じる。
やっぱり加水の量が多すぎるんかな。

また・・・
下湯沢共同浴場 駒子の湯(新潟越後湯沢)

窓からも景観も市街地にあるのでイマイチ。

ただ、あがってからの休憩処はゆったりしてましたね。
下湯沢共同浴場 駒子の湯(新潟越後湯沢)

この越後湯沢の共同湯の中でも、一番駅に近いってのが利点か。
泉質的にも、雰囲気的にも、施設内容的にも、景観的にも、
私は5つの中で、一番下かなと思った共同湯でした。

住所:新潟県南魚沼郡湯沢町湯沢148
電話:025-785-7660
営業時間:7:00~21:00
定休日:木曜日(祝日の場合翌日休)
入浴料:大人500円、小人200円


★楽天トラベルで安く旅が出来ているので、頻繁にあちこち行っています★
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://superlife.blog49.fc2.com/tb.php/444-ff9be16f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック