関西地区の温泉・スーパー銭湯を巡った紀行です。

記事編集

温泉宿予約

この旅、初の宿泊地としてこちらをチョイス。
なんせ、2ヶ月近くに及ぶ長旅なので、
ずっと車中泊では疲れが溜まります。
かと言って、しっかりしたベッドで眠るのは、
それまでの睡眠不足を解消するためにも必要。
ってことで、安いカプセルホテルをチョイスしました。
「信州健康村ホテルナイスイン村一番」です。

信州健康村ホテル ナイスイン村一番(長野)

楽天トラベルの割引が効いて、3300円。
この旅では楽天トラベルでの予約で助けられました。
これで、この日はチェックイン14時から、翌日10時まで、
ゆっくり休憩させてもらいます。

お隣にはきちんとした個室のあるホテルもあります。
信州健康村ホテル ナイスイン村一番(長野)

まあ、私は貧乏人なので、カプセルのある建物へ。

見た目は昭和の時代からストップしているような健康ランド。

泉質表。
信州健康村ホテル ナイスイン村一番(長野)

もうひとつ。
信州健康村ホテル ナイスイン村一番(長野)

弱アルカリ性低張性高温泉。
源泉温度は43.3度。
しかしここで湧き出しているわけではありません。
タンクローリーで運ばれてくる、いわゆるローリー湯。
それを加温、循環、塩素消毒しているわけですから、
温泉の質としては全く期待できるものではありません。

お風呂も昔ながらの健康ランド。
信州健康村ホテル ナイスイン村一番(長野)

ジェットバスやダイエットバスなどが並びます。

あと、私の好きな漢方薬湯もありました。
信州健康村ホテル ナイスイン村一番(長野)

しかし見ての通り、透明なお湯で全く濃さがなかったですね。

お風呂はたいしたことありません、2階へあがります。
信州健康村ホテル ナイスイン村一番(長野)

こんな構成になっています。

カプセルも昔ながらのもんでした。
信州健康村ホテル ナイスイン村一番(長野)

そしてリクライニングルーム。
信州健康村ホテル ナイスイン村一番(長野)

シアタールームです。
信州健康村ホテル ナイスイン村一番(長野)

屋台のような居酒屋さん。
信州健康村ホテル ナイスイン村一番(長野)

メニュー。
信州健康村ホテル ナイスイン村一番(長野)

もうひとつ。
信州健康村ホテル ナイスイン村一番(長野)

できてから、あまり改装はされていないようです。
長野の市街地からも遠いせいか、あまり客もいてませんでした。
まあ、旅の安宿としてのチョイスはありでしょうが、
それだけかな~って感じ。
私もほとんど、カプセル内で寝ておりました。

住所:長野県長野市篠ノ井会585-1
電話:026-293-7001
チェックイン:14:00
チェックアウト:10:00
駐車場有り 600台 先着順 無料
日帰り入浴:9:00~25:00 大人1500円 小人750円、9:00~翌9:00 大人2800円 小人1400円、
朝風呂(5:00~9:00)500円/日帰りパック(入泉料+料理+飲み物):3500円~


★楽天トラベルで安く旅が出来ているので、頻繁にあちこち行っています★
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://superlife.blog49.fc2.com/tb.php/442-0f8d7eda
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック