関西地区の温泉・スーパー銭湯を巡った紀行です。

記事編集

温泉宿予約

長野の山奥にひっそりと佇む野天風呂。
この響きは温泉好きの私には非常に惹かれる言葉です。
富山から白馬へ向かう道すがら、
ちょっと脇道に入らなければいけませんが、
是非とも寄っていきたかった。
露天を楽しむには、小雨混じりのあいにくの天気だが、
小谷温泉露天風呂を訪問しました。

小谷温泉露天風呂(長野小谷村)

周りはご覧のような、ホント山の中です。

この露天風呂は野天風呂ではあるが、
近くにある旅館「雨飾荘」の管理している施設です。

その「雨飾荘」から少し道を戻ったところにこんな入り口が。
小谷温泉露天風呂(長野小谷村)

どうやらうっそうと茂る森林の中にあるようですね。
これならば、ちょっとぐらいの雨はしのげそうです。

途中で、男湯、女湯と別れています。
小谷温泉露天風呂(長野小谷村)

そう、こういう野天ですけど、ここは混浴ではありません。

こちらが泉質表。
小谷温泉露天風呂(長野小谷村)

ナトリウム-炭酸水素塩泉(中性低張性高温泉)。
源泉温度56.3度でPH7.13。
源泉温度が高いので、加水はされてありますが、
源泉かけ流しの露天風呂です。

その露天風呂が一つのみ。
小谷温泉露天風呂(長野小谷村)

あ、脱衣所は屋根があるだけのシンプルなのは脇にあります。
浸かってみると、熱め。
42度ちょっとぐらいかな~
お湯自体は中性なので、さらっとしており、無色透明です。

周りは静かなこの森に囲まれています。
小谷温泉露天風呂(長野小谷村)

うん、ここはその泉質どうこうよりもこの森林浴ですね。
森と泉から鋭気をいっぱいもらっている気がしてきます。

その日は雨交じりってこともあり、
他の客も少なく、ゆったり森の中で過ごせました。
ちょっとなかなか行くには億劫になる山奥の温泉地ですけど、
森林浴をしながらの温泉浴もなかなかええもんですよ。

住所:長野県北安曇郡小谷村中土18926-1
電話:0261-85-1607(雨飾荘)
営業時間:24時間
定休日:無休(冬期閉鎖)
入浴料:寸志


★楽天トラベルで安く旅が出来ているので、頻繁にあちこち行っています★
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://superlife.blog49.fc2.com/tb.php/439-2ec0ac71
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック