関西地区の温泉・スーパー銭湯を巡った紀行です。

記事編集

温泉宿予約

石川県を出て、富山県へ。
富山も奥地に行くと、ええ泉質をもつ温泉の宝庫ですが、
なかなか行って帰って往復するのも時間、費用的にきつい。
けど、ここの温泉は金沢からでも、
1時間もかからない距離であったのでチョイス。
「法林寺温泉」です。

法林寺温泉(富山県)

山奥にひっそりと佇む旅館ってイメージ。
朝8時の日帰り営業時間ちょっと過ぎやったのに、
駐車場には車はいっぱい。
地元民に非常に愛されている温泉のようです。

ロビーの眺め。
法林寺温泉(富山県)

うん、質素ながらも清楚なイメージがあります。

泉質表。
法林寺温泉(富山県)

もう一つ。
法林寺温泉(富山県)

ナトリウムー硫酸塩・塩化物温泉で、源泉温度は45,6度。
このお湯が全く加工されていない、完全かけ流しなのだ。
これが、この温泉に行こうと決めた理由である。

こちらが内湯。
法林寺温泉(富山県)

さすがに源泉が45度を超えており、使用温度43度は、私には少し熱い。

なので、こちら露天へ。
法林寺温泉(富山県)

内湯よりはぬるかったです。
こっちにゆっくり浸かると、さっぱりシャキっと感じるお湯。

ただ、山の中やのに眺めよくないな~
法林寺温泉(富山県)

囲いが高くてこんな眺めです。

完全源泉かけ流しなので、私は期待し過ぎたのかもしれません。
さっぱり熱めって苦手なんですね。
浴場の構成も単純な、内湯と露天のイメージで、
ちょっと満足できなかったかなって印象です。

住所:富山県南砺市法林寺4944
電話:0763-52-4251
営業時間:日帰り入浴=8:00~21:00
定休日:元旦
日帰り入浴:大人500円 宿泊:1泊2食付6900円~


★楽天トラベルで安く旅が出来ているので、頻繁にあちこち行っています★
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://superlife.blog49.fc2.com/tb.php/435-a57f10c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック