関西地区の温泉・スーパー銭湯を巡った紀行です。

記事編集

温泉宿予約

旅の途中、福井県から石川県金沢市を目指していました。
この日は金沢にて車中泊。
その手前で温泉入って、さっぱりしときましょう。
石川県金沢付近はモール泉の宝庫。
金沢市内の銭湯巡りもしたことがあり、
なかなかのレベル高さに感心しております。
なかでも私的に一番評価高いのはこちらですね。
石川県金沢「金城温泉」の記事はこちら!

銭湯値段で検索したところ、こちらがヒット。
美川温泉元湯 ほんだです。

美川温泉元湯 ほんだ(石川県白山市)公衆浴場

見た目は町の銭湯屋さん。
お値段も銭湯価格の420円。
シャンプーや石鹸のない、典型的な銭湯です。

お風呂は内湯のみ。
美川温泉元湯 ほんだ(石川県白山市)公衆浴場

もうひとつ。
美川温泉元湯 ほんだ(石川県白山市)公衆浴場

浴槽は90cm、60cm、40cmと深さを違えております。
一番、浅いのがヌルメになっており、私はもっぱらそちらに。

サウナ、水風呂も併設。
美川温泉元湯 ほんだ(石川県白山市)公衆浴場

これで銭湯値段はお得か。

泉質表。
美川温泉元湯 ほんだ(石川県白山市)公衆浴場

効能表。
美川温泉元湯 ほんだ(石川県白山市)公衆浴場

泉温31.9度、PH8.6のアルカリ泉。
泉温が低いので、加温されており、循環ろ過、塩素消毒ありです。

そのお湯の色は、ご覧のとおりです。
美川温泉元湯 ほんだ(石川県白山市)公衆浴場

金沢らしいコーラ色、透明な黒褐色です。
アルカリらしいヌルツルを感じられ、
塩素の匂いも全然気にならないですね。

また源泉も飲用できるようになっておりました。
美川温泉元湯 ほんだ(石川県白山市)公衆浴場

これがあると温泉の質に自信あるなと私は思います。

あがってからの休憩処。
美川温泉元湯 ほんだ(石川県白山市)公衆浴場

こちらも銭湯らしいスペースですね。

うん、金沢らしさを非常に感じる銭湯。
温泉好きならば、金沢銭湯巡りの1角に組み入れるには、
ええ銭湯やと思いますよ。

住所:石川県白山市長屋町イ111
電話:076-278-3434
営業時間:10:00~22:30
定休日:水曜日(祝祭日は営業)
入浴料:公衆浴場大人(12歳以上) 420円、小学生130円、幼児(5才以下)50円
宿泊1泊2食付平日7800~、休前日8400~


★楽天トラベルで安く旅が出来ているので、頻繁にあちこち行っています★
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://superlife.blog49.fc2.com/tb.php/434-147c7eb6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック