関西地区の温泉・スーパー銭湯を巡った紀行です。

記事編集

温泉宿予約

街のあちこちから湯煙があがっている小浜温泉街。
なので、雲仙同様に、その泉質にも期待がかかる。
その街の中心にある旅館で立ち寄り湯をやってるとのこと。
ちょっと寄って行きましょう「伊勢屋旅館」です。

伊勢屋旅館(長崎県・小浜温泉)

町並みも古めかしいけど、
こちらの旅館も結構老巧化しています。

温泉施設は2つに分かれていました。
伊勢屋旅館(長崎県・小浜温泉)

まず、こちらが1Fの内湯です。

そして、サウナと水風呂。
伊勢屋旅館(長崎県・小浜温泉)

お湯は透明で温泉感はなさそう。
ただ、硫黄の香りはたっぷりです。

その泉質表。
伊勢屋旅館(長崎県・小浜温泉)

もひとつ。
伊勢屋旅館(長崎県・小浜温泉)

ナトリウムー塩化物泉で源泉温度99.7度。
なるほど温泉感がないのはこのせいか。
沸騰手前の温度では、思いっきり加水必要でしょう。

そして3Fに露天があります。
伊勢屋旅館(長崎県・小浜温泉)

こちらも泉質的には内湯と一緒でした。

こうやってみると少し緑がかった透明ですね。
伊勢屋旅館(長崎県・小浜温泉)

景色は前の海岸線を望めます。
伊勢屋旅館(長崎県・小浜温泉)

あと貸しきり風呂が1人1000円だそうな。
伊勢屋旅館(長崎県・小浜温泉)

個室部屋もゆったりくつろげそうやし、
カップルとかの利用やとこっちの方がええですね。

泉質も加水で薄められてそこそこやし、
あと設備の老巧化が激しい・・・
これで800円の日帰り入浴は厳しいかな~と思います。

住所:長崎県雲仙市小浜町北本町905
電話:0957-74-2121
営業時間:12:30~20:00
定休日:無休
日帰り入浴料:800円/貸切風呂(50分)1000円/宿泊:素泊まり4650円~


★楽天トラベルで安く旅が出来ているので、頻繁にあちこち行っています★
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://superlife.blog49.fc2.com/tb.php/412-69245ea1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック