関西地区の温泉・スーパー銭湯を巡った紀行です。

記事編集

温泉宿予約

岡山をずっと前半巡って参りました温泉博士旅。
この日は兵庫県の中西部を3つ巡って帰宅することにいたします。
まずはこちら、中国自動車道「山崎IC」を降りて車で10分程度、
生谷温泉「伊沢の里」を訪問いたしました。

生谷温泉 伊沢の里(兵庫宍粟市山崎町)

こちらの施設、レストランも併設されており、かなり立派。
生谷温泉 伊沢の里(兵庫宍粟市山崎町)

人の出入りも結構多かったですね。

温泉博士に判を押してもらい早速中へ。
生谷温泉 伊沢の里(兵庫宍粟市山崎町)

ご覧のような内湯が出迎えてくれました。
こちらの大きい浴槽は白湯みたいで、
小さい浴槽が温泉浴槽と書かれていましたので、そちらに浸かります。
うーん・・・ホントに温泉?って思うくらいに浴感がありません。

泉質表をちょっと眺め直してみる。
生谷温泉 伊沢の里(兵庫宍粟市山崎町)

20度程度の弱塩の冷鉱泉であるから、加温の循環、塩素投入であろう。
内湯は結構、塩素臭が漂っておりました。

また、露天もありますけど・・・
生谷温泉 伊沢の里(兵庫宍粟市山崎町)

これも白湯ですね。
眺めも中庭のようなものがありますけど、造られたって感じです。

全く特徴を感じられません。
サウナも併設はされており、一通りは揃ってはいますが、
わざわざ、遠出でここをインター降りて、
立ち寄り湯にするだけの惹き付けられるよさはないです。
まあ、近くに住んでいたならばって印象ですね。

住所:兵庫県宍粟市山崎町生谷214-1
電話:0790-63-1380
営業時間:日帰り入浴11:00~21:00(最終受付は20:00)、宿泊者入浴16:00~23:00/6:30~8:00
定休日:無休
日帰り入浴料:大人(中学生以上)600円 高齢者(75歳以上)・小人(小学生)・身体障害者の方400円
1泊素泊まり5,250円~(12歳以上~入湯税別途150円)


★楽天トラベルで安く旅が出来てるので、頻繁にあちこち行っています★
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://superlife.blog49.fc2.com/tb.php/370-081ac1c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック