関西地区の温泉・スーパー銭湯を巡った紀行です。

記事編集

温泉宿予約

ちょっと寂れた雰囲気を持つマイナー共同浴場・・・
ゴージャスなホテルの大浴場も好きやけど、そういう雰囲気も好き。
ま、要は大のお風呂好きな私なんですけどね(^^;)
そういうちょっとマイナーチックな雰囲気の温浴施設のご紹介。
温泉博士の無料入浴手形を利用させていただきます。
岡山県鏡野町にあります「鏡野温泉」です。

鏡野温泉(岡山)

場所は非常に分かりにくい所にありますが、
ナビに住所入れると容易に辿り着けますね。
プレス工場があるので、それが目印、その敷地内にあります。

泉質はこんな感じ。
鏡野温泉(岡山)

アルカリ性の源泉で、温度は18.9度。
源泉温度が低いので、加温されております。
それに循環・消毒もされているので、お湯の期待度は低かったです。

脇にこういうボイラーがあり、これで湯を沸かしているのだろう。
鏡野温泉(岡山)

すごい勢いで、火が燃やされていました。

まず、こちらが内湯。
鏡野温泉(岡山)

浸かってみると意外にいいお湯。
まあ、このあたりは極上の奥津温泉もあるし、
その泉質と似てはいるのだろう。
ヌルツルを感じることができて、塩素系の匂いも全くしない。
温度も41~2度くらいと適温である。

また、扉を開けると露天風呂もあった。
鏡野温泉(岡山)

こちらは利用されている方はおらず、投入温度も熱め。
なのでほのかに硫黄の臭いも感じることが出来て、
湯が内湯以上にフレッシュに感じました。
また男湯は立ち上がると、回りの田園風景が拝めます。

予想以上にいい施設だと思いました。
結構、地元民にも愛されているのも分かります。
ただ、値段がこの雰囲気からすると少しお高いかな。
300円ならば、もっと絶賛していい施設やと思いますよ。

住所:岡山県苫田郡鏡野町市場91-1
電話:0868-54-1649
営業時間:15:00~22:00
定休日:水曜日
入浴料:大人500円 小人300円


★楽天トラベルで安く旅が出来てるので、頻繁にあちこち行っています★
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://superlife.blog49.fc2.com/tb.php/367-0422c9f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック