関西地区の温泉・スーパー銭湯を巡った紀行です。

記事編集

温泉宿予約

大阪の南部ではダントツに評価の高い温泉銭湯。
私は、神戸~阪神間のええ温泉銭湯にあちこち行っていますので、
さすがにこちらにまで足を伸ばすことがなかったのですが、
今回、大阪南部をドライブしていて、帰りに訪問しました。
大阪堺市の市街地にあります「トキワ温泉」です。

トキワ温泉(大阪堺)

オープンは15時からなのだが、ちょっと早め14時40分に着きました。
しかし、ぞろぞろと人が入って行く。
常連客が急かすのか、少し早めに開けられているようですね。

手の加えられてない天然温泉。
トキワ温泉(大阪堺)

その泉質はこんなのです。
トキワ温泉(大阪堺)

低張性、弱アルカリ性、高温泉の単純温泉。
浴室内には加温、加水のない源泉かけ流しを謳っておりました。
塩素の類は表記なかったんですけど、その匂いは全く感じなかったです。

券売機へ410円投入し、中へ。
トキワ温泉(大阪堺)

造りは昔ながらの銭湯です。
入り口から、男湯、女湯に分かれており、入るとすぐに番台があり、
そこで券を渡し、脱衣場があります。
サウナもここに併設されており、うん、下町雰囲気♪

浴場に入るとまず大浴場が目の前に。
トキワ温泉(大阪堺)

3段構成になっており、上段からこのように源泉が投入されています。
従って、一番上が熱く、下にいくに従い冷めて温度が低くなる仕組み。
まず下側から浸かったのですが、それでも42~3度くらいに感じました。
後半、頑張って一番上に入ったんですけど、45度近い温度あるでしょう。
熱いの苦手な私には長くは浸かっておられません。
しかしその泉質のよさはフレッシュ!の一言。
どばどばと投入されておりますし、アルカリのヌルツル感も感じます。

奥には、ジェットバスもありました。
トキワ温泉(大阪堺)

エストバスも。
トキワ温泉(大阪堺)

こちらは循環なのか、大浴槽に比べると温度が低く、
フレッシュさもなかったです。

これだけ泉質よければ、地元の方がどっと押し寄せるのも納得ですね。
ただ、その混雑ぶりもすさままじい・・・
なので、ちょっと落ち着いて入浴はできませんが、
熱い泉質好みの方でしたら、非常に気に入るお湯やと思いますよ。

住所:大阪府堺市堺区神明町西3-1-29
電話:072-233-5738
営業時間:15:00~23:00
定休日:毎月第1・3・5日曜日
入浴料:大人(中学生以上)410円 中人(小学生)130円 小人(0歳~幼稚園児)60円
サウナ=100円加算


★楽天トラベルで安く旅が出来ているので、頻繁にあちこち行っています★
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://superlife.blog49.fc2.com/tb.php/358-68586343
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック