関西地区の温泉・スーパー銭湯を巡った紀行です。

記事編集

温泉宿予約

半年も待たずに長野に再訪♪
やはり、温泉の泉質のいい所の豊富さが半端ないです。
今回は諏訪湖周辺にやってきたので、
このあたりで早朝からやってる温泉銭湯を探す。
すると泉質が非常にここはええよと教えていただきました。
「大和温泉」です。

まず、ここの温泉、全く案内がありません。
カーナビで表示されている近辺に来たはいいが、全く分からない。
近くに車を停めて、うろうろさがしていると・・・

大和温泉(長野信州上諏訪温泉)共同浴場

ありました!
民家が並んである中に、こうやって紛れ込んでいます。
こりゃ、過去ナンバー1に探しにくい銭湯ではないだろうか。

その暗い路地を進んでいくと・・・
大和温泉(長野信州上諏訪温泉)共同浴場

こんな感じで中庭になっております。
この対面の民家の軒先にて入浴料230円を払い、中に入ります。

脱衣場を抜けるとこんな感じ。
大和温泉(長野信州上諏訪温泉)共同浴場

このステンレス製の浴槽が一つのみ。
いかにも公衆浴場らしい風情を感じられますね。
泉質表を見ると、単純硫黄泉(アルカリ性低張性高温泉)で、
源泉温度は69度と書いてある。
それを源泉かけ流しやと相当熱いのではと覚悟して浸かる。

ん?結構ぬるい?
大和温泉(長野信州上諏訪温泉)共同浴場

ちょうど温度計があったので見てみると、40.5度と私には適温。
緑がかったその透明のお湯からは、硫黄の香りがプーンと感じられ、
これぞ源泉の力強さを感じます。
投入されている蛇口からは、ポタポタと投入されているからこの温度みたいですね。
今回一番風呂でしたので、この温度で堪能できましたが、
もし、この蛇口をじゃーっと全開されて投入されたならば、
もっと温度は上がっていただろう。

熱いの苦手な私なので、この温度で源泉かけ流しを堪能できたのはラッキー。
230円という低価格ですし、場所も見つけにくいし、隠れた名湯ですね。
さすがは長野の共同浴場ってお湯を堪能させていただきました。

今回の旅のあらすじはこちらで。

住所:長野県諏訪市小和田17-5
電話:0266-52-2111(諏訪市観光協会)
営業時間:7:00~22:00
定休日:水曜日
入浴料:大人230円


★楽天トラベルで安く旅が出来てるので、頻繁にあちこち行っています★
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://superlife.blog49.fc2.com/tb.php/348-576b1bf7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック