関西地区の温泉・スーパー銭湯を巡った紀行です。

記事編集

温泉宿予約

島根県も結構温泉の宝庫・・・
まあ、日本全体を見ると、世界の中の温泉宝庫なんですけどね。
温泉好きな私は、この国に生まれてすごく幸せです。
あ、そんで島根県ですね。
その島根の中でも非常に泉質がいい温泉街が「温泉津温泉」。
島根の温泉探訪をするには、ここは必須でしょう。
2つ共同浴場があるんですが、こちら「薬師湯」をチョイスしました。

薬師湯(島根県/温泉津温泉)共同湯

なぜこっちを選んだか?
薬師湯(島根県/温泉津温泉)共同湯

ここの建物の3Fは休憩スペースになっていて、
無料コーヒーが飲めるんですよ。
ずっと大阪から4時間走り続けで、ここまで来たので、
こうやって休憩できるのはありがたい。

その3Fの休憩所。
薬師湯(島根県/温泉津温泉)共同湯

この温泉街を眺めつつ、ゆったりさせてもらいます。
先にお風呂に入らなかったのは、朝一は地元の常連さんでいっぱいなんです。
その空く頃合いを見計らっていたんですね。

皆さん、帰られたようです。
薬師湯(島根県/温泉津温泉)共同湯

浴槽はこの内湯ひとつのみ。
5,6人も入ればいっぱいでしょうか。

その泉質表。
薬師湯(島根県/温泉津温泉)共同湯

ナトリウム・カルシウム・塩化物泉。
しょっぱさを感じる温泉です。

もひとつ。
薬師湯(島根県/温泉津温泉)共同湯

湯口の源泉温度は46度ですので、すこし熱め。
ただ離れると、ちょっと熱め程度にまで冷めています。
全く加水もされていない純粋の源泉かけ流しです。

そのお湯は見事!
薬師湯(島根県/温泉津温泉)共同湯

薄く濁ったそのお湯は、フレッシュそのもんで、
これだけ濃い源泉かけ流しもなかなかないのではと思います。
ただ自身には少し熱めのお湯なので、半身浴をしつつ味わいました。

しかし、ここ温泉津温泉は鄙びた温泉街ですね。
薬師湯(島根県/温泉津温泉)共同湯

2Fからも街を見下ろせるのですが、風情あります。

また、ここの建物は文化財としても価値があるようです。
薬師湯(島根県/温泉津温泉)共同湯

お湯は素晴らし過ぎます。
熱めが苦手の私でも、もっと長く浸かっていたいと思わせてくれます。
なので熱め好きな源泉かけ流しマニアには堪らないのでは。
ただ、朝一の入浴は常連さんの憩いの場となっており、避けたほうがええです。
ちょっとそういう閉鎖的なところはありますね。

住所:島根県大田市温泉津町温泉津ロ7-1
電話:0855-65-4894
営業時間:5:00~21:00
定休日:無休
入浴料:大人300円 子供150円 洗髪料50円/家族湯(大人500円)


★楽天トラベルで安く旅が出来てるので、頻繁にあちこち行っています★
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://superlife.blog49.fc2.com/tb.php/338-3be3d642
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック