関西地区の温泉・スーパー銭湯を巡った紀行です。

記事編集

温泉宿予約

上田から松本へ向かう、道すがら・・・
この辺りで有名なのは別所温泉であるが、
如何せん、休日の観光客の多さには閉口する。
ただ、この周辺には、ええ温泉が集まっている宝庫なのだ。
そんな温泉地の一つ、「鹿教湯温泉」にやってきた。
なかでもホテルなのに非常に安く日帰り入浴をやってくれるのがここ、
国民宿舎「鹿月荘」である。

国民宿舎 鹿月荘(長野上田鹿教湯温泉)

国民宿舎なので、もっと安っぽいホテルだと思っていたが全然違う。
結構、ゴージャスな雰囲気を持っていたのでびっくり。
フロントで日帰り入浴やっているか確認後、390円を払い中へ。

休日、夕方食事前の時間であったので、
浴場は泊まり客でかなり混雑しておりました。
この規模のホテルにしてはかなり小さい規模です。

浴場に入っても内湯のみ。
国民宿舎 鹿月荘(長野上田鹿教湯温泉)

ただ高台にあるため、窓からは、
鹿教湯温泉の街並みが見えるので開放感はありますね。
浴槽は、おおまかに分けると3つか。
源泉そのままの熱い湯と、加水しているであろうちょっとぬるめの湯。
あと循環してるであろうジェット噴流の湯である。

こちらが泉質表。
国民宿舎 鹿月荘(長野上田鹿教湯温泉)

単純温泉(アルカリ性低張性高温泉)。
お湯は少し緑がかった透明のお湯で硫黄の匂いも少し感じる。
また、ヌルスベ感もあるいいお湯だ。
しかし源泉温度が47.1度、湧き出し42度と書いていたが、
その日は非常に気温が暑かったので、43、4度には感じた。
ぬるめ好きの私には、熱い源泉かけ流しに長く浸かることができない。
ただ、他の湯はあまり浸かる気がないため、休憩とりつつここだけに絞る。

残念だったのはこの源泉浴槽がかけ流しではないこと。
内側から排水をしているのだ。
縁からさーっと流れていくお湯を見るのが好きなんで、
この点、興ざめです。
あと、ここにもし泊まるかと言われれば、ノーかな。
この小さい内湯のみでは、満足できないと思いますね。

住所:長野県上田市鹿教湯温泉
電話:0268-44-2206
営業時間:日帰り入浴12:00~21:00
定休日:無休
日帰り入浴料:大人390円、小人210円/1泊2食7,500円~


★楽天トラベルで安く旅が出来てるので、頻繁にあちこち行っています★
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://superlife.blog49.fc2.com/tb.php/316-2a53e824
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック