関西地区の温泉・スーパー銭湯を巡った紀行です。

記事編集

温泉宿予約

長野共同湯めぐり、実施中♪
ホント長野は安くて、ええ泉質の共同湯多いですね。
まあ、車でないと行くのは不便ですが、廻っていてすごく楽しいです。
で、別所温泉近辺・・・
この辺りは硫黄を含んだ泉質が多いのだが、その中でもアルカリ泉質、
ヌルスベを楽しめる温泉があるとのこと。
入浴料金は200円で別所温泉からも近いので寄っていきましょう。
沓掛温泉「小倉の湯」です。

沓掛温泉 小倉の湯(長野青木村)共同湯

いかにも共同湯らしい風情。
山の中にあり、非常に周りものどかです。
中に入ると、休日夕方は非常にたくさんの方で賑わっていました。
湯舟は2つ。熱湯とぬる湯に分かれています。

その泉質表。
沓掛温泉 小倉の湯(長野青木村)共同湯

アルカリ性単純温泉。源泉温度は39.5度です。
PH9.53を誇るヌルヌルすべすべをよく感じることができます。
この温度なので加温なしの源泉かけ流しをちょっとおおきめの浴槽で味わえます。
私はこのぬる湯は大好きですね~(^^)
透明のお湯なんですけど、湯の花いっぱいでそれを眺めていると幸せ♪

硫黄泉ばかりの道中でしたので、このアクセントはええ感じでした。
熱いと体力も消耗するし、このぬる湯は天国でしたね~
うん、長野共同湯めぐりには是非とも加えたい温泉です。

住所:長野県小県郡青木村沓掛419-1
電話:青木村観光協会(0268-49-0111)
営業時間:9:00~22:00(10月~5月は21:30まで)
定休日:火曜日 (祝日の場合は翌日休)
入浴料:大人200円、小人(4歳~小学生)100円


★楽天トラベルで安く旅が出来てるので、頻繁にあちこち行っています★
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://superlife.blog49.fc2.com/tb.php/315-9c96774d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック