関西地区の温泉・スーパー銭湯を巡った紀行です。

記事編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事編集

温泉宿予約

草津の温泉は無料共同湯が有名であるが、有料の温泉も非常に有名。
特に、ここの大露天風呂の評判がすごくよかったので、
無料草津巡りをしている中でも、ここだけは来たかった。
西の河原露天風呂である。

西の河原露天風呂(群馬草津温泉)

朝一番に到着、15分ほど開くまでしばし待ちます。
大露天・・・青空の下で入る温泉好きなので、その期待度も高まります。

オープンと同時にいざ中へ!
西の河原露天風呂(群馬草津温泉)

もう少し広いかと思っていたらそうでもありません。
まあ、川湯温泉の仙人風呂に入るとどこもそう感じますが。
和歌山、川湯温泉の仙人風呂の記事はこちら!

お湯はちょっと緑がかっています。
西の河原露天風呂(群馬草津温泉)

すごくぬるいお湯で、皆さんぬるすぎるって言ってましたね。
私にはこの40度前後の湯加減は最適です(^^)
ただ、これだけ広いですから、場所によって温度差はあるようでした。

その泉質表。
西の河原露天風呂(群馬草津温泉)

万代鉱泉なんですね、この泉質は私は好きです。
ただ、源泉温度が高いので加水しているとのこと。
なので、あまりそれほどまでのインパクトには欠けていました。

しかし、こちらの男湯は立つと、脇の道から丸見えですね。
西の河原露天風呂(群馬草津温泉)

けど、やっぱり浸かっての山と空を眺める風情がいいです。
西の河原露天風呂(群馬草津温泉)

期待し過ぎたんでしょうか・・・
いかにも観光客用に造られた露天って感が否めない。
露天にはもっと自然らしさを求めますので、
自然に包み込まれている風情はいま一歩。
そして泉質も薄められている感があります。
自然の中の大露天は、やはり川湯の仙人風呂がやはり自身ナンバー1です。

住所:群馬県吾妻郡草津町草津521-3
電話:0279-88-6167
営業時間:7:00~20:00(12月~3月は9:00~)
定休日:無休
入浴料:大人500円、小人300円


★楽天トラベルで安く旅が出来てるので、頻繁にあちこち行っています★
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://superlife.blog49.fc2.com/tb.php/295-eeb1500a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。