関西地区の温泉・スーパー銭湯を巡った紀行です。

記事編集

温泉宿予約

一休みしたあと、ちょっと夜遅くなってから、共同湯巡り開始!
その2湯目に選択したのが、湯畑から比較的近いこちらの共同湯へ。
「瑠璃の湯」です。

瑠璃の湯(群馬草津温泉)共同湯

結構、バスターミナルから湯畑に続く道沿いにあるので、
人通りの多い所にあるんですけど、地味ですね~(^^;)
夜早い時間なら、混んでると思って、22時過ぎてから廻りだしたんですけど、
私が使用している間は誰も来なかったです。

こんな浴槽です。
瑠璃の湯(群馬草津温泉)共同湯

変則の五角形ってな浴槽。
やはり、湯船もこんな感じで地味だからか・・・
コンクリート造りで、4人も入ればぎゅうぎゅうですね。

泉質は・・・
酸性・含硫黄-アルミニウム-硫酸塩・塩化物温泉 硫化水素型(酸性低張性高温泉)。
源泉温度53.9度なので、加水しないとなかなか入れる温度ではないです。
無色透明で硫黄の香りはほのかにという程度。
湯畑から源泉は引いているというので、濃さを期待し過ぎたのか、
自身の印象はちょっと拍子抜け。

今回の草津共同湯めぐりで、最初に出会った地味な共同湯でした。
まあ、この後、結構これが続くのですが・・・

住所:群馬県吾妻郡草津町新田区
電話:草津町観光課(0279-88-0001)
営業時間:24時間
定休日:無休
入浴料:無料


★楽天トラベルで安く旅が出来てるので、頻繁にあちこち行っています★
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://superlife.blog49.fc2.com/tb.php/285-34d1d26a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック