関西地区の温泉・スーパー銭湯を巡った紀行です。

記事編集

温泉宿予約

草津の共同湯の中でも、白旗の湯と並び非常に有名です。
大抵の観光客は、この2つの共同湯は外さないのではないでしょうか。
ここの開いている時間は夜中やってませんので、
夜、22時の閉館する直前にやってきました「地蔵の湯」です。

地蔵の湯(群馬草津温泉)共同湯

写真は暗くてうまく写らず、翌朝撮り直しました。

ここの施設は非常にやはり賑わってます。
施設の前には足湯もあり、すごい人だかりでした。
その施設は改築を施されていて非常に綺麗です。
トイレもきちんと併設されていますよ。

さあ、浴場へ!
地蔵の湯(群馬草津温泉)共同湯

写真は朝一の湯を入れている最中に撮らせていただきました。
ここは、脱衣場、浴場が一体になったタイプ。
このタイプは草津ではあまりお目にかかれなかったのですが、
昔ながらの共同湯風情が味わえて、私は好きですね。

その浴槽は8人ぐらいは入れますので、比較的ゆったりですけど、
休日の観光客の混雑度はかなりのもんやと思って下さい。
今回もクローズ間近にも関わらず、入れ替わり立ち替わりで、
あまり落ち着いて浸かることはできませんでした。

泉質ですが、その入れ替わりの頻繁さのうちに、
誰かが加水して、冷めたのでしょう。
私が入った時は自身の適温41度ちょっとぐらいでゆっくり浸かれました。
硫黄の香りのする無色透明のお湯に癒されましたね。

湯畑からも近いし、共同湯を3つ程度廻るならば、白旗の湯と共に加えるべきです。
私自身も今回廻った共同湯の中では高評価ですね。

住所:群馬県吾妻郡草津町地蔵区
電話:草津町観光課(0279-88-0001)
営業時間:8:00~22:00
定休日:無休
入浴料:無料


★楽天トラベルで安く旅が出来てるので、頻繁にあちこち行っています★
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://superlife.blog49.fc2.com/tb.php/284-004803ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック