関西地区の温泉・スーパー銭湯を巡った紀行です。

記事編集

温泉宿予約

ここの共同湯も比較的巡りやすい所にありますね。
丁度、大滝乃湯と、湯畑を結ぶラインの中央に位置しています。
トイレも使用したかったので、ちょっとこちらに立ち寄りました。
「千代の湯」です。

千代の湯(群馬草津温泉)共同湯

こちらの建物も比較的、最近改築されたのか非常に綺麗。
また、観光客もごった返して行き来する通りなので、
その混雑ぶりもすさまじいです。

そんなごった返しているのに、湯船はこんなの。
3人も入ればいっぱいかな~
さすがに20時くらいでは、その大混雑ぶりに諦めて撤退しました。
そして夜中3時くらいに利用しましたね。

泉質表。
千代の湯(群馬草津温泉)共同湯

酸性-硫酸塩・塩化物温泉・硫酸塩温泉(酸性低張性高温泉)。
湯畑から近いので、勿論、湯畑からの引き湯です。
夜中に入ったときは、やはりすさまじく熱かった・・・
ただ、非常に濃さを感じることができました。

千代の湯(群馬草津温泉)共同湯

観光客の多い地区でありながら、その浴槽はちっちゃいので、
休日の昼夜はあまり利用はせんほうがええですね。
ただ、夜中に利用ができるならば、なかなかええ共同湯やと思いますよ。

住所:群馬県吾妻郡草津町滝下区
電話:草津町観光課(0279-88-0001)
営業時間:24時間
定休日:無休
入浴料:無料


★楽天トラベルで安く旅が出来てるので、頻繁にあちこち行っています★
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://superlife.blog49.fc2.com/tb.php/283-565396f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック