関西地区の温泉・スーパー銭湯を巡った紀行です。

記事編集

温泉宿予約

まだまだ巡ります、野沢共同湯めぐり♪
ここで8湯目、あまり熱くなければと願いこちらの湯へ。
「新田乃湯」です。

野沢温泉共同浴場 新田乃湯(長野)

なぜでしょうか?ここすごく利用客が多いです。
ひっきりなしに入れ替わり、立ち替わり。
で、ここは脱衣場と浴室がセパレート形式、
野沢の共同浴場にしては珍しいですね。

泉質表。
野沢温泉共同浴場 新田乃湯(長野)

このあたりにある「横洛の湯」「中尾乃湯」と一緒。
茹釜・下釜の混合湯で源泉温度81.9度、
含硫黄-ナトリウム・カルシウム硫酸塩温泉です。
この泉質は、私の好みとしては、
野沢温泉の共同湯の中で一番合いませんでしたね。

浴場。
野沢温泉共同浴場 新田乃湯(長野)

結構人の出入りがあったので、お湯は適度に加水されていました。
浸かってみたものの、やはり同じ泉質の2湯ともにあまり合いません。

湯もみ棒。
野沢温泉共同浴場 新田乃湯(長野)

ここ野沢の共同湯ではあちこちで見かけましたが、
この高温泉では必須アイテムでしょう。

純粋かけ流しの証。
野沢温泉共同浴場 新田乃湯(長野)

人の出入りも多くて落ち着けられず、また泉質も合わないため、
早々に退散です。

住所:長野県下高井郡野沢温泉村
電話:野沢温泉村役場商工観光課(0269-85-3114)
営業時間:5:00~23:00(11~3月は6:00~)
定休日:無休
入浴料金:無料+寸志


★楽天トラベルで安く旅が出来てるので、頻繁にあちこち行っています★
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://superlife.blog49.fc2.com/tb.php/274-ef4c56e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック