関西地区の温泉・スーパー銭湯を巡った紀行です。

記事編集

温泉宿予約

野沢温泉の共同湯の中でも、非常に評判の高い温泉。
ですので、一番真ん中あたりに巡ろうと思っていました。
その「真湯」にやってきました。

野沢温泉共同浴場 真湯

しかし、ここ野沢の共同湯はどこも綺麗ですね。
あちこち巡って、地元湯仲間の方に感謝しつつ、
こちらも使わせていただきます。。

泉質表。
野沢温泉共同浴場 真湯

単純硫黄泉で源泉は60度ちょっと。
やはり加水はしないと、湯に浸かることはできないですね。

ここのお湯はびっくり!
野沢温泉共同浴場 真湯

野沢には珍しく、脱衣場と浴槽が分かれているタイプです。
今までの野沢のお湯は濁りが全くなかったのですが、
こちらのお湯は白緑の半濁りです。
浴場に入ってもその硫黄の匂いがプンプン!
野沢共同浴場13ある中でも、泉質の濃さはナンバー1でしょう。

まあ、見て下さいな。
野沢温泉共同浴場 真湯

この濁り湯は、他の共同浴場では味わえませんでした。
そして、湯の花の舞い方も驚異的な量です。

こちらも先客がいらしたのか、お湯の温度は熱めながらもゆっくり浸かれました。
このあと、野沢共同湯はパーフェクトに13全て制覇しましたが、
泉質という点では、こちら「真湯」が一番よかったです。
その人気ぶりから、休日は観光客で混雑するかと思いますが、
いくつかに絞って巡るならば、是非とも加えたいですね。

住所:長野県下高井郡野沢温泉村
電話:野沢温泉村役場商工観光課(0269-85-3114)
営業時間:5:00~23:00(11~3月は6:00~)
定休日:無休
入浴料金:無料+寸志


★楽天トラベルで安く旅が出来てるので、頻繁にあちこち行っています★
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://superlife.blog49.fc2.com/tb.php/272-a6dc93ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック