関西地区の温泉・スーパー銭湯を巡った紀行です。

記事編集

温泉宿予約

白浜の温泉も結構、色々と巡ってきました。
湯めぐり札を利用するといろんなホテルの様々な浴場施設を体験でき楽しい♪
こちらの施設もそれで堪能できました、「白浜館」である。

白浜館(和歌山南紀白浜温泉)

こちらの旅館は、白良浜の真ん前にあり、立地がいいです。
見た目は老舗旅館って雰囲気で、趣きがありますね。

それにこちらの魅力はこれ!
白浜館(和歌山南紀白浜温泉)

源泉かけ流しなのだ。
元々の泉温が高いので、都度応じて加水されるとのこと。

こちらが内湯。
白浜館(和歌山南紀白浜温泉)

一体、いつ作られたんやろ?って思うくらいに老巧化が激しいです。
ただ、その点にさえ目を瞑れば、泉質はさすが。
源泉そのまま、ちょろちょろと投入されているのだ。
硫黄プンプンで、さすがの白浜泉質なんですけど、私には熱すぎました。

こちらが露天。
白浜館(和歌山南紀白浜温泉)

こっちは更に熱い・・・
足をつけただけで退散です。

こんな梅樽風呂も。
白浜館(和歌山南紀白浜温泉)

こちらの温度はなんとか入れる適温。

泉質はええと思うが、建物の老巧化がねえ・・・
露天の景色も周りの景観は全くないので、その点もマイナスだな~
近くには、同じ老巧化しており、梅樽温泉のある、泉質、
景観抜群のシーモアがあるので、苦戦する宿だとは思います。
参考記事)和歌山白浜、ホテルシーモアの記事はこちら!

住所:和歌山県西牟婁郡白浜町白良浜1379
電話:0739-43-5151
日帰り入浴時間:
日帰り入浴料:
泉質:含硫黄-ナトリウム-塩化物泉(72.0度)


★楽天トラベルで安く旅が出来てるので、頻繁にあちこち行っています★
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://superlife.blog49.fc2.com/tb.php/255-de228835
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック