関西地区の温泉・スーパー銭湯を巡った紀行です。

記事編集

温泉宿予約

湯川温泉には非常にええ公衆浴場が3つあります。
内2つは経験済み。
ゆりの山温泉の記事はこちら!
きよもん湯の記事はこちら!

今回の旅行では、こちらの施設を訪問。
「四季の郷温泉」です。

四季の郷温泉(和歌山湯川温泉)

建物自体はこじんまりとしていますが綺麗。
公衆浴場って感じはしません。

内湯だけのシンプル構成。
四季の郷温泉(和歌山湯川温泉)

温泉分析表はこんな感じ。
四季の郷温泉(和歌山湯川温泉)

アルカリ性の単純温泉。
ヌルツルの性質のお湯です。
そして、この近辺はどこもそうであるが、
硫黄の香りもほのかにしてきますね。

そして・・・
四季の郷温泉(和歌山湯川温泉)

源泉温度は35度なので、加温はされております。

その湯の投入量は非常に多いです。
四季の郷温泉(和歌山湯川温泉)

たっぷり投入されて、かけ流されていく様子はさすが。
また、カランからもヌルツルのお湯が出ていたので、
そちらも温泉が使われているようである。

上記、2湯と比べても、泉質的に全然遜色のない施設ですね。
ただ、「ゆりの山」は源泉そのままをどばどば投入で300円。
「きよもん湯」は浴後にゆったり座れる所があるということを考えると、
この3つのうち1つを選択ってなると、私は「ゆりの山」にするかな~
しかし、時間的にタイミングが合うと、こちらですね。
和歌山、湯川温泉「もみじや」の記事はこちら!
湯川温泉・・・いい所です(^^)

住所:和歌山県東牟婁郡那智勝浦町湯川287
電話:0735-52-2515
入浴時間:10:00~21:00
定休日:火曜
入浴料金:大人500円
泉質:アルカリ性単純温泉


★楽天トラベルで安く旅が出来てるので、頻繁にあちこち行っています★
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://superlife.blog49.fc2.com/tb.php/250-bbcbeb1f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック