関西地区の温泉・スーパー銭湯を巡った紀行です。

記事編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事編集

温泉宿予約

「越前敦賀 かに食べ放題日帰りバスツアー」
あらすじはこちら!

さ~て、グルメ三昧のツアーです。
越前そばの記事はこちら!
蟹食べ放題の記事はこちら!


しかし、いつも私の旅行ではグルメと併せて、必ず堪能するのは温泉!
今回もこのバスツアー利用を決定したのは、
なんといっても温泉に入れるチョイスができたからなんですよ。
ちゅうわけで、バスは、敦賀にあります「リラ・ポート」に、
立ち寄りました。

敦賀きらめき温泉 リラ・ポート(福井敦賀)

こちらの施設は、温泉施設とプール(バーデゾーン)の2種類に分かれます。
敦賀きらめき温泉 リラ・ポート(福井敦賀)

私は事前にどんな施設か調べていたので、水着を持ってきておりました。
そのバーデゾーンより堪能。
地元のお年寄りの憩いの場となっておりましたね~(^^)
水中ウォーキングをみなさんされておりました。

また外の露天ジャグジーは景色を見渡せます。
敦賀きらめき温泉 リラ・ポート(福井敦賀)

結構、山の中腹に建っているので、市街地を見下ろせて、
気持ちいいです。
ただ、こちらのバーデゾーンは全く温泉らしさを感じないお湯です。

さーて水着を脱いで、今度は温泉ゾーンに向かいます。
こういう施設では露天が好きなので、まずはそちらから・・・
うーん、こっちはプールと違い、景色が全く見えません。
また、温泉の質も全く感じられず、魅力なし。

次に内湯、こっちはサウナと水風呂が併設されておりますが、
高温浴槽、中温浴槽の2種類のシンプルな構成です。
あ、あと寝湯などは中温浴槽にあります。

その高温浴槽の泉質表。
敦賀きらめき温泉 リラ・ポート(福井敦賀)

アルカリ性単純温泉(低張性アルカリ性低温泉) 。
加温、循環、塩素消毒はされております。
こちらは、露天と同じ泉質なので、全く感想は一緒ですね。

しかし、ここの温泉の魅力はもうひとつ泉質があるんですよ。
中温浴槽がその泉質で、ナトリウム-炭酸水素塩泉(低張性アルカリ性低温泉)。
こちらも同じく、加温、循環、塩素使用です。
ただ、こちらの泉質はぬめりが非常にあり、いかにもアルカリ泉に浸かってるなって風情。
温度も40度程度でしたから、バスの出発時間ぎりぎりまで、
こちらの浴槽にずっと浸かっておりました。

2Fは休憩&レストラン施設になっております。
敦賀きらめき温泉 リラ・ポート(福井敦賀)

リクライニングチェアがあるのは風呂上がりに嬉しいですね。

普通に立ち寄ると1000円って値段なので、この値段では次回立ち寄りはないかなって印象。
まあ、だけど、休憩施設との利用で、再入浴もできますので、
一日、プールも含めて、ゆったりするとこの値段でも納得できるかもです。
ただ、泉質重視の方は行かない方がええでしょう。

で、私は海の見える情景が好きなので、福井ではここが一番好きですね。
180度海が見渡せる、圧巻の温泉施設はこちら!

最後にお土産はこちらへ!


住所:福井県敦賀市高野91-9-3
電話:0770-24-1126
営業時間:10:00~22:00
定休日:毎月第1第3火曜日(但し祝日と特別日を除く)
ほかに半年に1回(6月と11月)3日間程度臨時休館日があります。
入館料:大人一般(12歳以上)1,000円、大人敦賀民(12歳以上)700円、
小人一般(3歳~12歳未満)500円、小人敦賀市民(3歳~12歳未満)350円、幼児(3歳未満) 無料
駐車場:300台(無料)


★楽天トラベルで安く旅が出来てるので、頻繁にあちこち行っています★
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://superlife.blog49.fc2.com/tb.php/239-0688d730
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。