関西地区の温泉・スーパー銭湯を巡った紀行です。

記事編集

温泉宿予約

東大阪に大阪均一銭湯値段(410円)ながら、
その設備はスーパー銭湯なみの施設があるとのこと。
冬の寒い時期でもあったので、ちょろっと温泉に寄っていきたい気分。
値段も安いのでここは最適でしょう。
「箕輪の里温泉」に立ち寄りました。

箕輪の里温泉(大阪東大阪)

建物は3階建てでちょっとこぢんまりしています。
なので駐車スペースは立体駐車場が併用されているんですね。
ただ、高さ2.05mまでは入れるんで、ハイルーフ車でもOKですよ。

2階にあがるとレストランスペースが。
箕輪の里温泉(大阪東大阪)

この奥が受付になっているのですが、
銭湯値段の施設でこれだけたっぷりのスペースは立派ですね。
サウナはありますが別料金100円です。
それでも併せて510円ってな値段ですから、結構良心的。
あ、それから、シャンプーやボディーソープはありませんので、
気をつけて下さいね。

さらに奥に脱衣場があり、浴場は階段あがって3階になっています。
箕輪の里温泉(大阪東大阪)

謳い文句としては全てにこの泉質をかけ流しで使用とありましたが、
浸かってみた感じは循環併用だと思います。
しかし、内湯でも全く塩素臭は感じず、黄色っぽい色のお湯は、
単純泉なので、あまり温泉感は感じないもののええお湯ですね。

そして、さらに奥には露天があります。
箕輪の里温泉(大阪東大阪)

ここはヒマラヤイオウ岩塩を加えているんだそうな。
このヒマラヤ岩塩の特有の匂いがプンプン香るお湯です。
元が単純泉なので、この岩塩を加えることでヌルっと感が増している感じ。

湯上がり後も畳敷きの休憩スペースもありますよ。
箕輪の里温泉(大阪東大阪)

1時間ちょっとゆっくり楽しみましたが、
さすがにこれだけの施設に410円の基本料金で入れるわけですから、
近隣の方にかなり愛されているんでしょうね。
休日の夕方17時を過ぎると、駐車場に待ちができるくらいの人気です。
なので、浴場もかなり混むことを覚悟して行くべきですね。
平日、昼間とかに行けたら、サウナ料金でもプラスして、
ゆっくり楽しめるだろうな~

住所:大阪府東大阪市古箕輪1-433
電話:0729-61-4126
営業時間:10:00~24:00(最終受付23:00)
休業日:年中無休 (メンテナンスのため、臨時休業する場合あり)
入浴料金:大人410円 中人130円 小人60円


★楽天トラベルで安く旅が出来てるので、頻繁にあちこち行っています★
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://superlife.blog49.fc2.com/tb.php/237-b317cb7a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック