関西地区の温泉・スーパー銭湯を巡った紀行です。

記事編集

温泉宿予約

白浜、公衆浴場外湯巡り・・・
白浜にはいくつかの公衆浴場が点在するが、
その中でも、ここの泉質は抜群にいい!と伺っていました。
なので、今回のホテル&公衆浴場巡りでも、ここだけは外せない候補に。
「綱の湯」に立ち寄りました。

綱の湯(和歌山南紀白浜温泉)公衆浴場

建物は結構綺麗です。
また営業時間は12時からになっていましたが、11時半には準備できたようで、
営業中の札になっていましたから、「もうよろしいですか?」と聞くと、
「どうぞどうぞ」ってことでしたので、一番風呂をいただきました。

泉質表。
綱の湯(和歌山南紀白浜温泉)公衆浴場

加水はされているものの、源泉のかけ流しです。

その浴場。
綱の湯(和歌山南紀白浜温泉)公衆浴場

この少し大きめの浴槽がひとつだけ。
ただ、他の白浜の湯には感じられない、硫黄の臭いがプンプンです。
それに、一番風呂であまり加水されていないのか、すっごく熱かった。

ここからちょろちょろと源泉が投入されていました。
綱の湯(和歌山南紀白浜温泉)公衆浴場

さすがに、ここの温度は触れないくらいの熱さ。
寒い日でしたので、自然に冷めた分で補えたのか、加水をやはり感じません。
この硫黄の強い香りは加水されたら出ないでしょうからね。

そして、窓を開けると・・・
綱の湯(和歌山南紀白浜温泉)公衆浴場

写真は網戸越しに撮影したので、少し見にくくなっていますが、
ちょうど入江の奥に位置しているので、
停泊するヨットや行き交う船を眺められます。
私は、早い時間でしたのでずっと一人で、このお湯を独占し、
窓も開けて景色も独占させていただきましたが、
気持ちええ!の一言です。

泉質はさすがの白浜の湯やし、窓を開けると海も見える。
ホント、一人で独占できる時間にいけて幸せな時を過ごしました。
すいていれば、「崎の湯」以上にオススメできると思います。

住所:和歌山県西牟婁郡白浜町3354-1
電話:0739-43-0533
営業時間:12:00~22:00
定休日:木曜日
入浴料:大人300円 小人150円


★楽天トラベルで安く旅が出来てるので、頻繁にあちこち行っています★
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://superlife.blog49.fc2.com/tb.php/229-7162ae36
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック