関西地区の温泉・スーパー銭湯を巡った紀行です。

記事編集

温泉宿予約

今回、白浜旅行の拠点宿泊地としたのは・・・
旅の目的は、温泉三昧をしつつ、ゆったりと過ごすことでした。
そこで楽天トラベルで検索していると、こちらのホテルがゆったりプランがあって、
1泊3食付、チェックイン朝11時で、チェックアウトが翌日昼3時なのだ。
そのまま出ても、次のホテルにすぐチェックインできるやんと決めました。
「ラフォーレ南紀白浜」です。

rafore_sisetsu0.jpg

リゾートホテルを意識した造りで、小高い丘に建っています。
ラフォーレ南紀白浜 施設編(和歌山南紀白浜温泉)

ロビーに入っても・・・
ラフォーレ南紀白浜 施設編(和歌山南紀白浜温泉)

この広い空間は開放感がありますね。

その今回のお部屋は和洋室のツイン。
ラフォーレ南紀白浜 施設編(和歌山南紀白浜温泉)

すぐに寝ころべる場所があるのは魅力的。

奥にある和室の窓のカーテンを開けると・・・
ラフォーレ南紀白浜 施設編(和歌山南紀白浜温泉)

はーい、一面のオーシャンビューです(^^)
この眺めのよさが、このホテルの魅力です。

で、白浜は夕方の情景がいいんですよね~
ラフォーレ南紀白浜 施設編(和歌山南紀白浜温泉)

こんな眺めを見ながら、湯上がりに部屋で飲むビールは格別ですよ!!

またここは11階が展望風呂になっているのですが、休憩スペース。
ラフォーレ南紀白浜 施設編(和歌山南紀白浜温泉)

この高さになると、さらに、海が絶景です。

ゆったり過ごすハード的なものには問題ないです。
ただね~丁度、3連休の初日に泊まったのが悪かったのか、
ファミリーの宿泊率がとてつもなく、レストランでは3度とも、
落ち着いてご飯食べることができませんでした。
朝のバイキングは仕方ないとしても、夕食、昼食のイタリアンですが、
子供がばたばた、ぎゃあぎゃあ隣を走る中で食わされるのはなあ・・・
では、次回、その食事編を夕食、朝食、昼食の3回に分けてご紹介します。
夕食編
朝食編
昼食編


あと温泉編も別に記事にいたします。

今回の旅のあらすじはこちら!

住所:和歌山県西牟婁郡白浜町2428
電話:0739-43-8000/
チェックイン:15:00
チェックアウト:10:00
客室数:182室 収容人数:620人


★楽天トラベルで安く旅が出来てるので、頻繁にあちこち行っています★
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://superlife.blog49.fc2.com/tb.php/224-3a3acea5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック