関西地区の温泉・スーパー銭湯を巡った紀行です。

記事編集

温泉宿予約

長崎から博多への道すがら・・・
丁度、高速のIC近くに、九州(佐賀)を代表する2つの温泉地があるんですよ。
別に回り道をするわけでもないので、ちょろっと寄っていこうと思いました。
まずは長崎寄りの「嬉野温泉」に向かいます。

嬉野 元湯温泉(佐賀)

ちょうど、ここには共同湯があるので手軽に利用できるのがいい。
嬉野ICから、車で約10分弱、その「元湯温泉」にやって来ました。

しかし。。。
嬉野 元湯温泉(佐賀)

入浴料は350円と思っていたのだが、500円とのこと。
土日祝は500円になるようだ。
普通の共同湯に500円はちょっと高くない?って思ったが仕方ない。
あがってからの休憩スペースは上の写真のような感じです。

さーて、奥に行き、浴場へ・・・
嬉野 元湯温泉(佐賀)

建物自体もちょっと老巧化してるかなと思ったけど、
脱衣場も狭く、このスペースの施設としてはどうかな~
浴場も内湯のみ、ご覧の通りの一つ大きな大浴槽があるだけである。
あと、2段階ほど深さを変えて、あつ湯、普通、ぬる湯と、
投入口から遠ざかるに従い、温度差がある表記がありましたが、
結局は同じ湯なので、あまり差が感じられません。

泉質はこんな感じ。
嬉野 元湯温泉(佐賀)

アルカリのつるつるの泉質のようだが、このタイプの泉質は、
あちこちで濃い温泉に浸かって来ているので、ここのは薄いと感じる。
塩素臭もしましたし、かけ流しではあるんやろけど、
源泉温度からも加水はしているのではなかろうか。

あまり魅力を感じられる温泉ではなかったので、
わずか10分ちょっとで退散。
この内容で500円とるとはぼったくりやと思いますね。
ゴージャススーパー銭湯やあるまいし、土日祝の特別料金は、
温泉観光地やのに、許せないとこあります。
350円ならば、そこそこ評価できると思いますよ。

住所:佐賀県藤津郡嬉野町大字下宿乙2202-8
電話:0954-42-3926
営業時間:9:00~22:00
定休日:無休
入浴料:平日350円(土日祝日500円)


★楽天トラベルで安く旅が出来てるので、頻繁にあちこち行っています★
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://superlife.blog49.fc2.com/tb.php/185-fdbc6879
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック