関西地区の温泉・スーパー銭湯を巡った紀行です。

記事編集

温泉宿予約

名古屋でモーニング食った後、ホテルにチェックインするまでは手持ち無沙汰。
その辺りを観光でもよいが、8月の暑い最中にぶらぶら移動はしたくない。
となると、ぼーっとできるお風呂はいいですよね~
で、名古屋のスーパー銭湯を検索してみるとこんなスーパー銭湯がありました。
なぜにここにしたのかは、後述いたします、「竜泉寺の湯」です。

竜泉寺の湯(名古屋スーパー銭湯・岩盤浴)

まず、この値段見て下さいな。
竜泉寺の湯(名古屋スーパー銭湯・岩盤浴)

きちんとした温泉付きの施設で、わずか500円です。
その施設も14種類もの様々なお湯が楽しめるんですよ。
都会で、この値段は相当安いでしょう。
それにプラスして時間無制限岩盤浴がなんと200円!!!!!!
合計700円で温泉+岩盤浴が楽しめるとこなんて、大阪では見たことないです。

その岩盤浴から堪能することにします。
竜泉寺の湯(名古屋スーパー銭湯・岩盤浴)

200円だからといって、ちゃっちくありません。
なんと温度も趣向も違った部屋を楽しむことができます。
真ん中には寝ころべるソファ付き休憩処もありますし、
これは破格でしょう。
ただ、冷気室が単なるクーラー部屋やったの残念。

一番熱い部屋は。
竜泉寺の湯(名古屋スーパー銭湯・岩盤浴)

モンゴルのパオみたいな部屋があり、
そこはサウナなみに熱かったです。

外に出ると。。。
竜泉寺の湯(名古屋スーパー銭湯・岩盤浴)

高台にありますので、景色はええですね。
露天からもこの景色は見えましたから、夜の夜景は綺麗でしょう。

2時間ほど、岩盤浴で体を絞った後は、温泉へ。
竜泉寺の湯(名古屋スーパー銭湯・岩盤浴)

内風呂は、大きな人工炭酸泉が出迎えてくれます。
人工の炭酸ですが、ちょっとぬるめで泡付きも非常にええです。

露天。
竜泉寺の湯(名古屋スーパー銭湯・岩盤浴)

岩風呂です。

そして・・・
竜泉寺の湯(名古屋スーパー銭湯・岩盤浴)

寝ころび風呂に壺湯。

泉質表。
竜泉寺の湯(名古屋スーパー銭湯・岩盤浴)

施設の充実度は800円とかとるスーパー銭湯と変わりはないですが、
ただ、かけ流しとは書いていましたが、温泉は加水、加温してるでしょう。
全く温泉らしさはありません。

あがってからも・・・
竜泉寺の湯(名古屋スーパー銭湯・岩盤浴)

相当賑わっておりました。

700円で岩盤浴が時間無制限で楽しめるのは立派!!
過去最高の安さを誇る、岩盤浴付きスーパー銭湯です。
ただ、その安さより、近隣の方の憩いの場となっていて、
その混雑ぶりは相当です。
今回、休日の朝に行ったのですが、朝から開店待ちの行列までできとりました。
ゆったり落ち着いて入れる施設ではないですし、
泉質重視って方は避けたほうがええでしょう。
ただ、岩盤浴目当てで、平日昼間とか利用できる方には、
この安さと設備の充実さはかなりねらい目ですぞ。

住所:名古屋市守山区竜泉寺1-1501
電話:052-793-2601
営業時間:日帰り入浴・岩温岩盤浴:10:00~翌3:00(入浴・仮眠最終受付、翌2:30)
仮眠所は朝9時まで利用可。朝風呂6:00~9:00、9:00~10:00は清掃タイム
定休日:年中無休
利用料金 日帰り入浴:大人500円 小学生300円 幼児100円
岩盤浴(時間無制限、岩盤浴着・バスタオル付):大人200円 仮眠所1500円


★楽天トラベルで安く旅が出来てるので、頻繁にあちこち行っています★
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://superlife.blog49.fc2.com/tb.php/176-81f5295a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック