関西地区の温泉・スーパー銭湯を巡った紀行です。

記事編集

温泉宿予約

和歌山は温泉地の宝庫。
海岸線沿いも、また内陸部に行ってもええ温泉が湧いている。
中でも「白浜温泉」は高速道路も充実していて、非常に行きやすいですね。
今回もちょっと足を伸ばして訪問。
源泉かけ流しのええお湯が味わえるという、
「長生の湯」に立ち寄りました。

白浜温泉 長生の湯

こんな料金と営業時間。
白浜温泉 長生の湯

銭湯にちょっとプラスした程度の値段500円がええですよね。
そんで、ここちゃんとシャンプーリンス、ボディーソープが、
備え付けれているんですよ。
で、ドライヤーも無料のが取り付けれています。

内湯に入ると・・・
白浜温泉 長生の湯

オレンジでライトアップされていて、情緒深いですね。
なかなか綺麗でもある。
まずはこのお湯に浸かってみる。
うんうん、アルカリのぬるぬるした感じと硫黄臭も感じられ、
これは非常によい泉質である。

その泉質表。
白浜温泉 長生の湯

ナトリウム-炭酸水素塩・塩化物泉なのだが、
他の白浜温泉のお湯に比べると、しょっぱい感はあまりない。
俺としてはあまりに強い塩分は、肌弱いのでこのぐらいがちょうどいい。

この施設のこだわり。
白浜温泉 長生の湯

完全にかけ流しなのだ。
夏の暑い時期だけ、加水をするのだそう。
この時期はまだ春先だったので、完全かけ流しを味わえた。
塩素臭を全く感じないので、すっごく気持ちいい。

さあ、露天にも出ましょう。
白浜温泉 長生の湯

こちらは「備長炭風呂」。
上質の備長炭を浴槽内部にはりつめております。
こちらのお湯もええ感じ、さらに内風呂よりぬるかったので、
ぬるめ好きならば露天ですね。

こっちが露天の岩風呂。
白浜温泉 長生の湯

広いその露天は心地いいですね~
湧き出し口より遠い所は結構ぬるくなっておりよかった。

で、ここは別名「もみじ風呂」って言われているんですよ。
白浜温泉 長生の湯

浴槽のすぐ上にまで、もみじの枝がせり出しており、
これ、秋に入ったりするとめっちゃくちゃ風情ええんでしょうね。
景観も見事!である。

泉質はまさに、源泉かけ流しの白浜のええお湯。
そして景観も周りの山林ともみじがいい露天・・・
この値段で楽しめる温泉施設としては、かなり評価高いです。
今度は是非、秋に来たいですね。

住所:和歌山県西牟婁郡白浜町古賀浦2763
電話:0739-42-3010
営業時間:10:00~22:00
定休日:水曜日 (祝日の場合は翌日)
入浴料:大人500円、小人(小学生以下)300円


★楽天トラベルで安く旅が出来てるので、頻繁にあちこち行っています★
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://superlife.blog49.fc2.com/tb.php/165-40cebd3d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック