関西地区の温泉・スーパー銭湯を巡った紀行です。

記事編集

温泉宿予約

兵庫県の北の温泉処と言えば?
城崎温泉と共に、「湯村温泉」は有名ですね。
その湯村温泉の共同浴場が新しく生まれ変わっているとか。
その湯村温泉を代表する共同浴場がどんなもんか、
行って来てみました、湯村温泉観光交流センター「新薬師湯」です。

湯村温泉 新薬師湯

やはり非常に綺麗ですね。
あと、駐車場も建物の前に大きいコインパーキングがあって、
この「薬師湯」を利用すると2時間無料になります。

こちらが利用時間、料金など。
湯村温泉 新薬師湯

「源泉かけ流しの天然温泉」と謳っているところが、
さすが、湯村温泉の共同浴場だけあるなって感じ。
400円は共同浴場としては妥当なところ。

さあ、中に入ってみましょう。
湯村温泉 新薬師湯

内湯の大浴場が出迎えてくれました。
ナトリウム・炭酸水素塩、塩化物・硫酸塩泉ですが、
泉温が高いのもあって、かなり加水されているんでしょう、
塩素臭の匂いはないものの、温泉感覚は全くない。
あと、サウナとの表示の部屋がありましたが故障してました。

こちらが露天風呂。
湯村温泉 新薬師湯

この泉質も内湯と全く一緒。
全然・・・、これが湯村の温泉かと・・・・

ただ、この規模の公衆浴場で休憩処があるんはええですね。
湯村温泉 新薬師湯

あがった後、ゆったりできます。

綺麗さ、明るさはええ感じなんやけど、
ここに入って、湯村温泉ってこんな程度かと思われたら、
誰もリピーターなんて来ないよって感じ。
もう少し足を伸ばせば、「七釜温泉のゆ~らく館」があるし、
料金もそんな変わらないから、温泉好きならば、
絶対にそっちに行ったほうがいいですね。

七釜温泉 源泉かけ流し日帰り温泉「ゆ~らく館」の記事はこちら!

住所:兵庫県美方郡新温泉町湯
電話:0796-92-1081
営業時間:7:00~22:30(最終入館22:00)
定休日:毎月15日 (15日が木・土・日・祝にあたる場合は翌日休)
入浴料金:大人400円 小学生以下250円


★楽天トラベルで安く旅が出来てるので、頻繁にあちこち行っています★
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://superlife.blog49.fc2.com/tb.php/158-29e58959
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック