関西地区の温泉・スーパー銭湯を巡った紀行です。

記事編集

温泉宿予約

大阪、時間無制限の岩盤浴を巡る旅・・・
最近、岩盤浴に凝っていて、大阪あちこち巡っています。
ちょっと車で行くにも遠いので、どうしようかなとも思ったのだが、
思い切って1時間ほどかけてやってきました。
「スパバレイ枚方南」です。

スパバレイ枚方南

料金設定は、岩盤浴つきで休日料金1200円。
この値段は結構安い方ですね。
あ、でここは岩盤浴はプレミアムの個々仕切られた、
時間制のVIPな岩盤浴を指すので、
雑魚寝タイプの一般岩盤浴は、コミュニケーションサウナと、
呼ばれています、今回そのCSセットの休日料金で大人1200円です。

まずはその岩盤浴(コミュニケーションサウナ)。
スパバレイ枚方南

岩塩房とゲルマニウム房の2種類あり、あとは涼む部屋、
そして森林浴の部屋とあります。

岩塩房から入りました。
スパバレイ枚方南

朝一番はまだ部屋が生ぬるかったですが、昼からは普通の50度くらいの温度に。
まったりと汗をかいて過ごします。

こちらが氷河房。
スパバレイ枚方南

夏の暑い時とかは、この部屋は必須ですね。

そして森林浴房。
スパバレイ枚方南

こちらは全く熱くありません。
そして、雑誌、漫画も持ち込み可なので、
ここでマイナスイオンをいっぱい浴びながら、
ゆったり過ごすにもええです。
あ、そんでここ雑誌、漫画がかなり揃ってるんですよ。
漫画は1万冊あるんだとか。
なので皆さん、1日ここでまったりと過ごしに来てましたね~
中央に大きな休憩ホールがあるんですが、
そこにはTV付リクライニングチェアもあるんです。
ただ数が限られているので、朝一番に行かなければ場所とりされているでしょう。
中央の丸太を背に寝転べるようなとこでさえ、場所取りが激しかったです。

また半屋外にも・・・
スパバレイ枚方南

リクライニングチェアが並べられています。
ただ、こちらは春先で寒かったので、がらがらでした。

3時間ほど岩盤浴を楽しんだ後は、温浴施設へ。
内湯は塩素の匂いがプンプンでした。
そして白湯ばっかりのようである。

なので露天へ。
スパバレイ枚方南

壺湯もあって入ってみたが、こちらも白湯・・・
大きな岩風呂タイプのが温泉ですね。
浸かってみると・・・なるほど・・・ぬるっとしたアルカリ泉です。
大阪でいえば、高槻~能勢あたりによく湧いている泉質である。

で、泉質表を見ると・・・
スパバレイ枚方南

何?湧出地が能勢の湯?ここは枚方ですぞ。
っちゅうわけでローリー湯でした(^^;)
泉質的に並っぽく感じたのはなるほどですね。

岩盤浴はゆったりと雑誌や漫画を1日楽しみつつ、
やりたい方には最適でしょう。
ただ、その場所取りが激しいので、朝一番に行くことをお薦めします。
そして温泉はたいしたことはないので、
岩盤浴に興味のない方は、まあスルーでしょうね。
多少混雑してても、岩盤浴と温泉を楽しみたいなら、
源泉かけ流しがある、近く寝屋川の「ねや寿の湯」にまで、
足を運ぶことをおすすめします。
寝屋川「ねや寿の湯」の記事はこちら!

住所:大阪府枚方市津田山手1-24-1
電話:072-808-4126
営業時間:10:00~翌1:00
料金 大人:ゆったりコース600円、一般入浴390円


★楽天トラベルで安く旅が出来てるので、頻繁にあちこち行っています★
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://superlife.blog49.fc2.com/tb.php/150-2281affb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック