関西地区の温泉・スーパー銭湯を巡った紀行です。

記事編集

温泉宿予約

秋田湯沢の山奥にやって来ました。
今回の日本一周旅でも楽しみにしてた温泉の筆頭と言ってええかな。
その泉質のよさは、誰もがお墨付き。
「泥湯温泉 奥山旅館」です。

この旅で巡った温泉の中でも最高クラスの泉質であったが2016年7月に火事で全焼・・・「泥湯温泉 奥山旅館」(秋田湯沢)

日帰り入浴は本来、大人500円ですけど、以下の温泉本で無料入浴です。


この温泉本の中でも、一押しの施設です。

日帰り入浴で利用できる浴場は2つ。
この旅で巡った温泉の中でも最高クラスの泉質であったが2016年7月に火事で全焼・・・「泥湯温泉 奥山旅館」(秋田湯沢)

まず、こちらが男女別、男側の内湯。
外に出ると混浴の露天もあります。
お湯は緑と茶が混ざったような色合いです。

その泉質表。
この旅で巡った温泉の中でも最高クラスの泉質であったが2016年7月に火事で全焼・・・「泥湯温泉 奥山旅館」(秋田湯沢)

この旅で巡った温泉の中でも最高クラスの泉質であったが2016年7月に火事で全焼・・・「泥湯温泉 奥山旅館」(秋田湯沢)

源泉温度88.3度、PH値3.8の単純温泉。
成分総計は103.3mg/kgとめちゃめちゃ少ないんですよ。
それなのに、なぜこうも濃く感じるのかって思える不思議な湯。
酸性度が高いのも起因しているのかな?
源泉温度が高いため、加水のみの源泉かけ流しになっています。

もう1つの浴場に移動しましょう。
この旅で巡った温泉の中でも最高クラスの泉質であったが2016年7月に火事で全焼・・・「泥湯温泉 奥山旅館」(秋田湯沢)

こちらは男女別の露天風呂になっております。

素晴らしい・・・
この旅で巡った温泉の中でも最高クラスの泉質であったが2016年7月に火事で全焼・・・「泥湯温泉 奥山旅館」(秋田湯沢)

さっきの浴場とは全然泉質が違いますね。
白濁りの硫黄たっぷりの泉質だ。

このタイプの泉質、私大好きでね~
この旅で巡った温泉の中でも最高クラスの泉質であったが2016年7月に火事で全焼・・・「泥湯温泉 奥山旅館」(秋田湯沢)

そして底には、ヌルヌルの泥のように成分が蓄積されています。
泥湯温泉と言われる由来ですね。

こちらの成分表。
この旅で巡った温泉の中でも最高クラスの泉質であったが2016年7月に火事で全焼・・・「泥湯温泉 奥山旅館」(秋田湯沢)

源泉温度67.5度、PH値2.48の酸性・含鉄(Ⅱ)-硫酸塩泉。
ただ、蒸発残留物は1170mg/kgとめちゃめちゃ少ないんですよ。
しかし、硫酸イオン351.3mg、硫酸水素イオンが39.1mgと非常に硫黄濃度が高い。
この近辺、硫化水素ガスが大量に発生しており、
そのガスだまりの空気を吸って、一家4人が死亡する事故も発生してます。

壁には、底の沈殿物をすくって、手形がペタペタとつけられてます。
この旅で巡った温泉の中でも最高クラスの泉質であったが2016年7月に火事で全焼・・・「泥湯温泉 奥山旅館」(秋田湯沢)

この旅、白濁の硫黄泉をあちこち巡ってきましたけど、
一番濃さを感じたのがここ、奥山旅館でした。

源泉かけ流し好きなら、絶対行って欲しいと強烈にオススメするんですが、
残念なことに、平成28年7月13日未明の出火で、ここの旅館は全焼しました。
営業の再開も8月20日時点で、まだまだ未定であるとのこと・・・
東北を代表する名温泉旅館やと思いますので、
元気に営業を再開されることを祈っております。

住所:秋田県湯沢市高松泥湯沢25
電話:0183-79-3021
日帰り営業時間:10:00~17:00
定休日:なし
日帰り入浴料:大人500円


★楽天トラベルで安く旅が出来ているので、頻繁にあちこち行っています★
記事編集

温泉宿予約

岩手県花巻市近辺はなかなかの泉質の温泉が沸き立つ地です。
過去の東北旅でも以下の2旅館で宿泊して、その泉質のよさは確認済み。
「大沢温泉」菊水館の記事はこちら!
鉛温泉「藤三旅館」の記事はこちら!

なので、同じような地域で、源泉かけ流し100%の宿を探すと、
こちらの宿が1泊2食付きで、楽天トラベル予約7000円って宿泊料やったんですよ。
この額なら予算範囲内ってことで予約しました。
台温泉にあります、「ほっと・彩 そめや旅館」です。

岩手の鄙びたこじんまり源泉かけ流し旅館での宿泊!「ほっと・彩 そめや旅館」(岩手花巻台温泉)

ここ台温泉は想像してたよりも非常に小さな温泉街でした。
ってより、旅館が数軒並んでいるだけで、あとは民家ばかりです。
こちらの宿も、見た目は民宿っぽく、旅館らしさはありません。

今回宿泊する部屋。
岩手の鄙びたこじんまり源泉かけ流し旅館での宿泊!「ほっと・彩 そめや旅館」(岩手花巻台温泉)

6畳の和室間です。
残念やったのは冷蔵庫がついてない・・・
トイレが共同なのは貧乏旅で安く泊まれる宿を選んでますから、全然大丈夫ですが、
冷蔵庫がないってことは、私のような酒飲みには非常につらいです。

2Fの廊下はご覧の通り。
岩手の鄙びたこじんまり源泉かけ流し旅館での宿泊!「ほっと・彩 そめや旅館」(岩手花巻台温泉)

全部で部屋数7室ですから、ホント民宿といってええでしょう。
特に娯楽設備もなんもありません。

けど、ここの宿は温泉を楽しみなだけに予約したようなもん。

こちらが男女別の浴槽。
岩手の鄙びたこじんまり源泉かけ流し旅館での宿泊!「ほっと・彩 そめや旅館」(岩手花巻台温泉)

この内湯のみです。
うーん・・・旅館としては全く風情がないんよね。
そしていざ、かけ湯をしようとすると・・・・あっつ!!!!!
めちゃくちゃ熱い、たぶん45度は超えていそうな熱さ。

そんじゃ泉質表を見つつ、その分析をいたします。
岩手の鄙びたこじんまり源泉かけ流し旅館での宿泊!「ほっと・彩 そめや旅館」(岩手花巻台温泉)

もう1枚。
岩手の鄙びたこじんまり源泉かけ流し旅館での宿泊!「ほっと・彩 そめや旅館」(岩手花巻台温泉)

源泉温度78.0度、PH値8.0のナトリウム塩化物-硫酸塩泉。
成分総計は1020mg/kgで、さほどなにかしら特徴のある泉質でないです。
しかし!加水、加温、塩素消毒一切ない、完全100%の源泉かけ流しなんです!
けど、一体78度もの源泉にどうやって入るねん?って思いませんか?
その湯温はだいぶ前に入れて、かき混ぜ、冷ましてるんやと思います。
なので一切、源泉は投入されていませんでした。
そして私がこの日一番の宿泊者やったみたいで、一番熱いお湯にあたったみたい。

あと混浴の内湯もありますけど、そっちは写真撮ってません。
だって、男女別の浴槽とほぼ同じような雰囲気ですもん。
そっちは自噴の温泉で、含硫黄・ナトリウム硫酸塩泉なんだとのこと。
こっちも私には熱かった・・・

私は旅館に泊まるときは、温泉の泉質ももちろん気にしますけど、
一晩滞在して、色々と楽しめるかってことも重要視するんですよ。
例えば、一番上にリンクしました、以前宿泊した2旅館を見てください。
様々な浴槽があって、飽きなかったんですよね。
その点、この宿を選択してしまった私の完全なミス。
源泉かけ流し100%にこだわり過ぎた結果です。

またこういうミスを繰り返さないよう、その宿泊先選びは慎重にしたいですね。

あ、あと宿泊の楽しみは温泉だけじゃありません。
2食ついてますから、まずは夕食より以下のブログでご紹介しますね。
http://bkyugourmet.blog7.fc2.com/blog-entry-4153.html

住所:岩手県花巻市台2-62
電話:0198-27-2809
チェックイン:15:00 (最終チェックイン22:00)
チェックアウト:10:00
日帰り入浴営業時間:10:00~20:00
定休日:無休
日帰り入浴料:300円
総部屋数:7室


★楽天トラベルで安く旅が出来ているので、頻繁にあちこち行っています★
記事編集

温泉宿予約

前日から箱根のホテルで宿泊でした。
しかし、そこの泉質は、加工されまくりで、全く満足できないもの。
せっかく良質の泉源がある箱根に来ているのに、
このままこの地を後にはできない。

それに私には強い味方がいます(^^)

この温泉本の無料入浴手形に、箱根の旅館が1軒だけ掲載されていたんですよ。
ホテルをチェックアウトした後は、まっすぐその旅館を目指してやって来ました。
(その後、次の目的地へ行くのにえらい遠回りになったけど、関係ない)
箱根の旅館 美肌の湯「きのくにや」です。

硫黄の香りたっぷりの源泉100%かけ流しアリ!箱根の旅館 美肌の湯 きのくにや(神奈川箱根芦之湯)

なかなか綺麗な旅館です、早速中へ。

中庭もあります。
硫黄の香りたっぷりの源泉100%かけ流しアリ!箱根の旅館 美肌の湯 きのくにや(神奈川箱根芦之湯)

今回も無料入浴の恩恵を受けまして、ありがたくご紹介させていただきますね。
日帰り入浴で利用できる浴場は2カ所。
本館大浴場の「湯香殿」と別館大浴場の「貴賓殿」。

こちらは、「湯香殿」の内湯。
硫黄の香りたっぷりの源泉100%かけ流しアリ!箱根の旅館 美肌の湯 きのくにや(神奈川箱根芦之湯)

お湯の色合いは無色透明なので、全く特徴ないように見えますけど、
硫黄の香りがプンプン匂ってくるんですよ。
ようやく箱根らしいお湯に浸かれそうやとワクワク♪

こっちが露天風呂です。
硫黄の香りたっぷりの源泉100%かけ流しアリ!箱根の旅館 美肌の湯 きのくにや(神奈川箱根芦之湯)

泉質表でいつもの如く分析してみます。
硫黄の香りたっぷりの源泉100%かけ流しアリ!箱根の旅館 美肌の湯 きのくにや(神奈川箱根芦之湯)

硫黄の香りたっぷりの源泉100%かけ流しアリ!箱根の旅館 美肌の湯 きのくにや(神奈川箱根芦之湯)

源泉温度31.9度、PH値6.9の単純硫黄泉。
単純泉なので、成分総計も少ないですね、522mg/kg。
総硫黄が9.4mgあるのが特徴くらい。
源泉温度がこの温度ですので、加温はされております。
循環ろ過も塩素消毒もありなので、そのお湯自体に力強さはない。

しかし、「神遊風呂」という、露天にある浴槽。
硫黄の香りたっぷりの源泉100%かけ流しアリ!箱根の旅館 美肌の湯 きのくにや(神奈川箱根芦之湯)

特にこの壺湯が非常によかった。
ここだけが完全源泉かけ流しなんですよ。
浸かって30度ちょっとのお湯は、ぬるめ好きな私にはちょどええ感じやし、
硫黄の香りがここだけが断然違ってました。
1時間くらい、ここの旅館には滞在しましたが、30分はここを独占してましたね。

そんじゃ、もう1つの別館「貴賓殿」にも行きましょう。
硫黄の香りたっぷりの源泉100%かけ流しアリ!箱根の旅館 美肌の湯 きのくにや(神奈川箱根芦之湯)

内湯は、本館と同じような雰囲気なんですけど、こっちは薄く濁ってますね。

ちょっとこの写真ではわかりづらいな。
硫黄の香りたっぷりの源泉100%かけ流しアリ!箱根の旅館 美肌の湯 きのくにや(神奈川箱根芦之湯)

すいません、私の腕が悪い。

こっちはですね、源泉が違うんです。
硫黄の香りたっぷりの源泉100%かけ流しアリ!箱根の旅館 美肌の湯 きのくにや(神奈川箱根芦之湯)

湯ノ花沢から引き湯をしているらしい。

では、こっちも泉質表で分析してみます。
硫黄の香りたっぷりの源泉100%かけ流しアリ!箱根の旅館 美肌の湯 きのくにや(神奈川箱根芦之湯)

源泉温度66.4度、PH値8.0のカルシウム・ナトリウム・マグネシウム
-硫酸塩・炭酸水素塩泉。
成分総計1098mg/kgです。
しかし、残念ながらここは循環です、あまりその泉質の良さは伝わってこない。

こちらが露天。
硫黄の香りたっぷりの源泉100%かけ流しアリ!箱根の旅館 美肌の湯 きのくにや(神奈川箱根芦之湯)

箱根のホテル旅館の中では、さほど泉質に期待して行く旅館ではないのかもしれません。
ただ、温度の低い源泉かけ流しを1つでも作っているのが、
私には非常にポイント高かったです。
冬場は厳しいかもしれませんけど、夏場の交互浴はめっちゃええ気持ちですよ♪

住所:神奈川県足柄下郡箱根町芦之湯8番地
電話:0460-83-7045
日帰り営業時間:平日12:30~16:00 ※最終入館15時
土日祝日12:30~15:00 ※最終入館14時 いずれも2時間以内
定休日:なし
入浴料:大人1000円


★楽天トラベルで安く旅が出来ているので、頻繁にあちこち行っています★
記事編集

温泉宿予約

前日の東京滞在は、1日1湯ができずに過ごしてしまいました。
この日起きてからすぐに、もう頭が気持ち悪くて悪くて・・・
早く全身を洗いたい気分。
この日は神奈川三浦半島を目指す予定やったんで、その周辺で検索。
すると、ここの施設がゆっくり滞在できそうでよさげでした。
「湯楽(ゆら)の里 横須賀温泉-湯楽の里・喜楽里」です。

ゆったり1日滞在するには絶好の温浴施設!湯楽(ゆら)の里 横須賀温泉-湯楽の里・喜楽里(神奈川)

非常に綺麗で、規模の大きいスーパー銭湯です。

海岸沿いにあって、眺望もよさそうですね。
ゆったり1日滞在するには絶好の温浴施設!湯楽(ゆら)の里 横須賀温泉-湯楽の里・喜楽里(神奈川)

こりゃ、露天風呂の眺めが期待できそうだ。

入口付近では、野菜の産直もやってました。
ゆったり1日滞在するには絶好の温浴施設!湯楽(ゆら)の里 横須賀温泉-湯楽の里・喜楽里(神奈川)

入浴料と営業時間の案内。
ゆったり1日滞在するには絶好の温浴施設!湯楽(ゆら)の里 横須賀温泉-湯楽の里・喜楽里(神奈川)

この日は土曜やったんで、入浴料は1230円・・・
首都圏のスーパー銭湯ってどこも高いけど、ここもそうやね。
しかし、昨日お風呂に入ってない分、今日は贅沢しとこうと思いました。

ここの施設、これがあるのをあらかじめ事前チェック済みやったんです。
ゆったり1日滞在するには絶好の温浴施設!湯楽(ゆら)の里 横須賀温泉-湯楽の里・喜楽里(神奈川)

リクライニングシートですね。
お風呂からあがった後は、ゴロゴロと過ごそうかと(^^)

こういう仮眠ルームもあったんですけど・・・
ゆったり1日滞在するには絶好の温浴施設!湯楽(ゆら)の里 横須賀温泉-湯楽の里・喜楽里(神奈川)

私が風呂から上がったときには、満杯で使えませんでした。

というわけで・・・
ゆったり1日滞在するには絶好の温浴施設!湯楽(ゆら)の里 横須賀温泉-湯楽の里・喜楽里(神奈川)

館内着(別途160円)も借りました。

あと、この規模のスーパー銭湯ならどこでもありますけど・・・
ゆったり1日滞在するには絶好の温浴施設!湯楽(ゆら)の里 横須賀温泉-湯楽の里・喜楽里(神奈川)

岩盤浴施設(別途460円)です、私は利用してませんけどね。

では、浴場へ、ここの浴場構成。
ゆったり1日滞在するには絶好の温浴施設!湯楽(ゆら)の里 横須賀温泉-湯楽の里・喜楽里(神奈川)

ご覧の通り、広いです。
そして、さすが海岸沿いにあるだけあって、露天風呂の比重が大きいですね。

露天に出てみましょう。
ゆったり1日滞在するには絶好の温浴施設!湯楽(ゆら)の里 横須賀温泉-湯楽の里・喜楽里(神奈川)

少し目隠しは高いですけど、海の眺望があります。

しかし、こっち!
ゆったり1日滞在するには絶好の温浴施設!湯楽(ゆら)の里 横須賀温泉-湯楽の里・喜楽里(神奈川)

源泉が使われている浴槽があるんですけど、
そこからなら、浸かった状態で、海が一望できるんですよ。
私、海の眺望がある温泉は評価が高くなる傾向あるんですけど、
ここのスーパー銭湯はばっちりですね(^^)

それに加えて、これです。
ゆったり1日滞在するには絶好の温浴施設!湯楽(ゆら)の里 横須賀温泉-湯楽の里・喜楽里(神奈川)

源泉かけ流しの浴槽になっているんです。
この薄濁りのお湯はまさに極上!
海沿いなんで少々塩っ気は強いけれども、しっかりと温泉を感じる。

泉質表で分析してみましょう。
ゆったり1日滞在するには絶好の温浴施設!湯楽(ゆら)の里 横須賀温泉-湯楽の里・喜楽里(神奈川)

もう1枚。
ゆったり1日滞在するには絶好の温浴施設!湯楽(ゆら)の里 横須賀温泉-湯楽の里・喜楽里(神奈川)

さらに・・・
ゆったり1日滞在するには絶好の温浴施設!湯楽(ゆら)の里 横須賀温泉-湯楽の里・喜楽里(神奈川)

詳しい泉質表はなかったので、この3枚の写真から判断します。
源泉温度44.9度、PH値7.45のナトリウム-塩化物強塩泉。
浸かった印象そのままの塩分が非常に濃い~温泉です。
上の湯という浴槽は、加水、加温のみのかけ流しで塩素消毒もなし。
ただ、加水加温があるから、源泉かけ流しとは言えないとは思うが・・・
そして、下の湯は循環になっていますね。
この2つの浴槽は繋がっており、上の湯から下の湯に流れ込むようになっていましたが、
確かに、泉質も香りも全然違いました。

あと内湯には超濃度の人工炭酸泉があって、この泡付きもすごかった。
異なる2つの泉質がよかったんで、こりゃ源泉好きも気に入るスーパー銭湯。

わずか1,2時間の滞在ですと入浴料も高いし、オススメできませんが、
4,5時間ゆっくり、お休み処(リクライニング、仮眠)も利用しつつ、
何度か浴場を往復して、ゆっくり滞在される方にはええ施設です。
私も、泉質、眺望、リクライニングでのうだうだ時間含め、
ここの施設は気に入りましたよ(^^)

住所:神奈川県横須賀市馬堀海岸4-1-23
電話:046-845-1726
営業時間:9:00~深夜0:00(最終受付23時)
定休日:年に数回メンテナンス等のためお休みする場合がございます
入浴料:大人平日1030円  土・休日・特定日1230円
ナイトサービス(平日21時以降)830円
レンタルバスタオル・フェイスタオル付


★楽天トラベルで安く旅が出来ているので、頻繁にあちこち行っています★
記事編集

温泉宿予約

この日の宿泊は、定山渓温泉にある「スパ&エステティック翠蝶館」です。
その記事はこちら!

こちらのホテルは、「第一寶亭留グループ」というホテルチェーンであり、
ここ定山渓温泉には、他に2つのホテルがあります。
そのうち本館である、「定山渓第一寶亭留・翠山亭」も、
宿泊者は無料で利用できるってことで、
チェックイン後にすぐ向かうことにしました。

比較的安価な宿泊料の割にゴージャスなホテル「定山渓第一寶亭留・翠山亭」(北海道札幌)

こちらのホテルも結構立派ですね。

ホテルの中も、風情があります。
比較的安価な宿泊料の割にゴージャスなホテル「定山渓第一寶亭留・翠山亭」(北海道札幌)

無料のマッサージチェアもあったりして、
ゆったり落ち着ける雰囲気は、
今回宿泊した「スパ&エステティック翠蝶館」と同様です。

早速、浴場に向かいましょう。
比較的安価な宿泊料の割にゴージャスなホテル「定山渓第一寶亭留・翠山亭」(北海道札幌)

内湯の雰囲気。
宿泊した「スパ&エステティック翠蝶館」は総部屋20と小さめのホテルで、
大浴場もこじんまりとしておりましたが、こっちは広い。

内湯の1つ、檜風呂。
比較的安価な宿泊料の割にゴージャスなホテル「定山渓第一寶亭留・翠山亭」(北海道札幌)

温泉の泉質的には、「スパ&エステティック翠蝶館」と一緒。
同じ泉源、そして、循環ろ過もされていると思います。
詳しくは上記のリンクをご覧くださいませ。

露天はご覧のような感じ。
比較的安価な宿泊料の割にゴージャスなホテル「定山渓第一寶亭留・翠山亭」(北海道札幌)

まあ、天井が開いてる程度で考えていただければよろしいかと。

ぬるめの気泡風呂に・・・
比較的安価な宿泊料の割にゴージャスなホテル「定山渓第一寶亭留・翠山亭」(北海道札幌)

源泉を利用したミストサウナもありました。
比較的安価な宿泊料の割にゴージャスなホテル「定山渓第一寶亭留・翠山亭」(北海道札幌)

源泉温度が65度以上ありますから、こういう使い方もできるんですね。

ここに辿り着くまでに、約80日あまり、いろんな温泉に浸かってきましたが、
施設のゴージャスさは、ここのホテルは非常によかったと思います。
あと、宿泊者専用で、完全源泉かけ流し100%である、
離れの湯屋「森乃湯」もありますので、
定山渓温泉での宿泊候補先として考えられるのもオススメできますね。

住所:北海道札幌市南区定山渓温泉西3-105
電話:011-598-2141
日帰り入浴営業時間:12:00~15:00
日帰り入浴料:大人1000円、小人600円(いずれも税別)


★楽天トラベルで安く旅が出来ているので、頻繁にあちこち行っています★
記事編集

温泉宿予約

北海道、両親連れての序盤戦での2泊目。
温泉地としては、札幌周辺で考えてました。
札幌市街地のホテルも検索はしてみたいんですけど、どこも高い・・・
ならば、いちおここの温泉地も札幌市内ですからね(市街地からかなり離れてるけど)。
「定山渓温泉」です。
その数多くある温泉ホテルからチョイスしたのがここ、
「Spa&Esthetique 翠蝶館」でした。

男性のみの宿泊はお断り!お洒落でゆったりくつろげるホテル♪定山渓温泉「Spa&Esthetique 翠蝶館」(北海道札幌)

シンプルなデザインのこの外観は非常に高級感があります。

中に入ってすぐ。
男性のみの宿泊はお断り!お洒落でゆったりくつろげるホテル♪定山渓温泉「Spa&Esthetique 翠蝶館」(北海道札幌)

スパ&リラクゼーションが売りのこの宿では、
男性のみで、ここの宿は宿泊することができません。
女性グループ客、もしくは、男女ご夫婦・カップルなど、
女性が宿泊者に加わってなければダメです。

今回宿泊する部屋。
男性のみの宿泊はお断り!お洒落でゆったりくつろげるホテル♪定山渓温泉「Spa&Esthetique 翠蝶館」(北海道札幌)

ツインに、1つソファをベットにした3名での宿泊です。
ここで、楽天トラベル予約、素泊まり設定で、1名5500円(税別)でした。

しかし、女性に受けるように、よく考えられております。
男性のみの宿泊はお断り!お洒落でゆったりくつろげるホテル♪定山渓温泉「Spa&Esthetique 翠蝶館」(北海道札幌)

部屋で使う、アロマキャンドルが4種類から1つセレクトできます。

母親は、レモンラベンダーをチョイスしておりました。
男性のみの宿泊はお断り!お洒落でゆったりくつろげるホテル♪定山渓温泉「Spa&Esthetique 翠蝶館」(北海道札幌)

寝る前にこの香りって癒やされる空間ですね。
普段、こんなことしたことないから、物珍しい。

またアメニティも1人1つ、選択できます。
男性のみの宿泊はお断り!お洒落でゆったりくつろげるホテル♪定山渓温泉「Spa&Esthetique 翠蝶館」(北海道札幌)

ロキシタンの香り好きなんで、こちらを選択。
あ、けど、大浴場にもちゃんと、ボディーソープ、シャンプーありますよ。

では、大浴場に行きましょう。
男性のみの宿泊はお断り!お洒落でゆったりくつろげるホテル♪定山渓温泉「Spa&Esthetique 翠蝶館」(北海道札幌)

内湯です。

そして、露天。
男性のみの宿泊はお断り!お洒落でゆったりくつろげるホテル♪定山渓温泉「Spa&Esthetique 翠蝶館」(北海道札幌)

総部屋数20の宿なんで、さほど大浴場の規模は大きくないです。

お湯は無色透明で、特徴はありません。
男性のみの宿泊はお断り!お洒落でゆったりくつろげるホテル♪定山渓温泉「Spa&Esthetique 翠蝶館」(北海道札幌)

熱めのさっぱりとしたお湯です。

では泉質表で分析してみましょう。
男性のみの宿泊はお断り!お洒落でゆったりくつろげるホテル♪定山渓温泉「Spa&Esthetique 翠蝶館」(北海道札幌)

もう1枚。
男性のみの宿泊はお断り!お洒落でゆったりくつろげるホテル♪定山渓温泉「Spa&Esthetique 翠蝶館」(北海道札幌)

さらに。
男性のみの宿泊はお断り!お洒落でゆったりくつろげるホテル♪定山渓温泉「Spa&Esthetique 翠蝶館」(北海道札幌)

源泉温度66.4度、PH値6.7のナトリウム-塩化物泉(低張性中性高温泉)。
成分総計は2947mg/kgで、ナトリウム、塩素イオンの多い、
いわば塩っ気の強いタイプの泉質です。
その泉質の温泉を加水して浴槽に投入し、その後は循環ろ過しております。
そして塩素消毒もあります。
なので、温泉の浴感としては乏しいかな。

ただ、この泉質の効能もちゃんと書かれておりますね。
男性のみの宿泊はお断り!お洒落でゆったりくつろげるホテル♪定山渓温泉「Spa&Esthetique 翠蝶館」(北海道札幌)

こういう細かい点が、女性に受けるとこやと思います。

そして湯上がりには・・・
男性のみの宿泊はお断り!お洒落でゆったりくつろげるホテル♪定山渓温泉「Spa&Esthetique 翠蝶館」(北海道札幌)

無料のマッサージチェアも設置されております。

そして、そのすぐ傍に・・・
男性のみの宿泊はお断り!お洒落でゆったりくつろげるホテル♪定山渓温泉「Spa&Esthetique 翠蝶館」(北海道札幌)

無料でいただけるドリンク系。

さらに。
男性のみの宿泊はお断り!お洒落でゆったりくつろげるホテル♪定山渓温泉「Spa&Esthetique 翠蝶館」(北海道札幌)

1種類だけですけど、パウンドケーキもありました。

そして、ここのスペースもすごい。
男性のみの宿泊はお断り!お洒落でゆったりくつろげるホテル♪定山渓温泉「Spa&Esthetique 翠蝶館」(北海道札幌)

エステルームの手前に、
ここも無料でくつろげるゴロゴロルームって部屋があるんですよ。

私は両親と一緒の部屋でずっとおるの嫌ですから・・・
男性のみの宿泊はお断り!お洒落でゆったりくつろげるホテル♪定山渓温泉「Spa&Esthetique 翠蝶館」(北海道札幌)

もっぱらここで、この日購入した雑誌を見て、
その後の北海道を廻るスケジュールの練り直しを考えてました。

これで素泊まり5000円台でええの?って思うくらいの宿。
このお値段で、この高級感は信じられないです。
宿自体もこじんまりとさせて、ゆっくり落ち着いて滞在するには、
過去、様々な宿に泊まって来たけど、ナンバー1の居心地ですね。
いや~素晴らしかった!

あと、温泉は近くにある姉妹館の浴場も利用できます。
夕方にそっちにも行っておりますから、次回、記事にいたしますね。

住所:北海道札幌市南区定山渓温泉西3-57
電話:011-595-3330
チェックイン:15:00 (最終チェックイン:20:00)
チェックアウト:11:00
総部屋数:20室


★楽天トラベルで安く旅が出来ているので、頻繁にあちこち行っています★
記事編集

温泉宿予約

横浜の市街地で、1日過ごしたこの日でした。
夜もだいぶ遅くなったので、この日の1湯へ向かいます。
しかし、首都圏のスーパー銭湯ってどこも入浴料が高い・・・
色々と旅に出る前も検索してたんですけど、決めるのに苦労しました。
その結果、選んだのがここ、「横浜天然温泉くさつ」です。

横浜市街地にこんなええ温泉銭湯があるなんて・・・「横浜天然温泉くさつ」(神奈川横浜)

そう、見ての通り、選んだのは銭湯でした。

お風呂の種類や、営業時間、入浴料の説明書き。
横浜市街地にこんなええ温泉銭湯があるなんて・・・「横浜天然温泉くさつ」(神奈川横浜)

入浴料は公衆浴場値段の470円。
そしてなぜ、ここの銭湯を選んだのかは、
店名通り、天然温泉が沸き立つ銭湯やからです。

浴槽。
横浜市街地にこんなええ温泉銭湯があるなんて・・・「横浜天然温泉くさつ」(神奈川横浜)

見ての通り、その泉質は東京の蒲田あたりと一緒で黒湯なんです。
泉質表は今回撮ることできなかったんですけど、
源泉温度17.8度、PH値8.7のナトリウム-炭酸水素塩泉、
低張性弱アルカリ性冷鉱泉になっております。
加温のみ、加水はなしで、循環ろ過、塩素消毒はあり。

しかし浸かってみると、その泉質のよさはしっかり残ってます。
ヌルヌルとしたアルカリ泉質は感じ取れる。

お風呂の構成は銭湯らしく、こじんまりとはしております。
横浜市街地にこんなええ温泉銭湯があるなんて・・・「横浜天然温泉くさつ」(神奈川横浜)

他に白湯のジェットバスがある浴槽、座り湯もあったな。
あと有料のサウナに水風呂。
そして、半露天(天井だけが開いている)になっている岩風呂も黒湯でした。

あがってからの、休憩処。
横浜市街地にこんなええ温泉銭湯があるなんて・・・「横浜天然温泉くさつ」(神奈川横浜)

軽食コーナーもあり、風呂上がりに1杯飲むこともできます。

いや~なかなかよかった(^^)
首都圏で、この銭湯値段で温泉入ることができたもんね。
その泉質も循環ながらも満足できるタイプ。
横浜観光の仕上げに、ここでひとっ風呂浴びるのもええかもです。

住所:神奈川県横浜市南区井土ケ谷上町21-29 イエルド・ロシーオ井土ケ谷
電話:045-712-2617
営業時間:【平日】12:00~23:00 【土日祝】10:00~23:00
定休日:月曜 (祝日の場合は営業)
入浴料:大人470円 中人200円 小人100円
【サウナ料金】平日:250円 土日祝:300円


★楽天トラベルで安く旅が出来ているので、頻繁にあちこち行っています★
記事編集

温泉宿予約

この日本一周旅初めての東京突入。
過去、東京へ車では来たことなかったですから、初めて東京の道を走ります。
(と言っても、都心には行かず、郊外ですけどね^^;)
東京では、温泉に期待して巡りませんから、この日の車中泊地、
八王子の道の駅から、できるだけ近い温浴施設をチョイスしました。
「戸吹 湯ったり館」です。

ゴミ焼却炉の熱で湯沸かしかな?「戸吹 湯ったり館」(東京八王子)

この道中には、温泉博士もまっとうな温泉も使える施設はありませんでした。
なので、ここにしたんですけどね。
入浴料は大人700円と、都会のスーパー銭湯と同じくらいの料金です。
おそらく公共の施設やと思うけど高いな。

こちらが内湯。
ゴミ焼却炉の熱で湯沸かしかな?「戸吹 湯ったり館」(東京八王子)

浸かってみた感は、なんの変哲もありません。
泉質表が脱衣場になかったんで、白湯だろなって思ったけど、その通り。
どうやら隣接しているゴミ焼却場の熱で沸かしているみたいです。

こっちは露天。
ゴミ焼却炉の熱で湯沸かしかな?「戸吹 湯ったり館」(東京八王子)

お湯はもちろん、内湯と一緒です。
全体的にこじんまりとした施設ですね。
民間のスーパー銭湯のような雰囲気はありません。

1つだけ変わった浴槽がありました。
ゴミ焼却炉の熱で湯沸かしかな?「戸吹 湯ったり館」(東京八王子)

漢方の薬湯があります。
温泉のないこの施設やと、もっぱらここで過ごさせていただきました。

上がってからの休憩処。
ゴミ焼却炉の熱で湯沸かしかな?「戸吹 湯ったり館」(東京八王子)

平日の夕方、結構な数のお年寄りの利用が多かったですね。
公共施設やから、シルバー割引みたいなんがあるんやろか?

温泉ではないので、特に旅行で立ち寄る必要はないかも。
私も、お風呂を我慢できたら、この日の道中で立ち寄るつもりはなかったです。
ただ、翌日の予定では、お風呂入れるんが夜遅くなる予定でしたからね。

なので、気負って書くこともなく、今回さらりと流します。

住所:東京都八王子市戸吹町1798
電話:042-696-6113
営業時間:10:00~22:00(最終入館は21:30まで)
定休日:第3木曜(ただし、6月及び11月は、第2及び第3木曜日)
入浴料:大人700円


★楽天トラベルで安く旅が出来ているので、頻繁にあちこち行っています★