関西地区の温泉・スーパー銭湯を巡った紀行です。

記事編集

温泉宿予約

この日で隠れた温泉横綱県である、「山梨県」を離れます。
他の県よりも、かなり密に温泉はしごをしてきたんですが、
ここで最後となります。
甲斐駒ケ岳温泉「尾白の湯」にやって来ました。

力強い黄土色の強塩泉は山梨では珍しい「甲斐駒ケ岳温泉 尾白の湯」(山梨北杜)

「白州・尾白の森名水公園べるが」という郊外観光公園内にあり、
綺麗で清潔な日帰り温浴施設です。

入浴料金。
力強い黄土色の強塩泉は山梨では珍しい「甲斐駒ケ岳温泉 尾白の湯」(山梨北杜)

市外の方ですと820円ですが、市内ですと410円と格安。
ただ今回、私は温泉博士を利用しての無料入浴です。

内湯はご覧のような雰囲気。
力強い黄土色の強塩泉は山梨では珍しい「甲斐駒ケ岳温泉 尾白の湯」(山梨北杜)

そして、露天。
力強い黄土色の強塩泉は山梨では珍しい「甲斐駒ケ岳温泉 尾白の湯」(山梨北杜)

ご覧のとおりの広々とした開放感です。
しかし、こうして見ると、郊外にあるスーパー銭湯って感じで、
泉質としては大したことないかなってイメージしました。

では、その泉質について分析してみましょう。
力強い黄土色の強塩泉は山梨では珍しい「甲斐駒ケ岳温泉 尾白の湯」(山梨北杜)

もう1枚。
力強い黄土色の強塩泉は山梨では珍しい「甲斐駒ケ岳温泉 尾白の湯」(山梨北杜)

源泉36.7度、PH7.8のナトリウム-塩化物強塩泉(中性高張性温泉)。
加温、加水、循環ろ過、塩素消毒ありと、加工しまくりです。
うん、内湯の透明度と塩素臭からもそれはよく分かります。
なんでも、源泉は10%しか含まれないくらいに加水されてるんだとか。

しかしですね、露天の浴槽はうっすらと黄色になってますね。
力強い黄土色の強塩泉は山梨では珍しい「甲斐駒ケ岳温泉 尾白の湯」(山梨北杜)

こっちは加水度が低いのか?

さらに!
力強い黄土色の強塩泉は山梨では珍しい「甲斐駒ケ岳温泉 尾白の湯」(山梨北杜)

源泉のぬる湯浴槽があるんですよ!!
ここはもう、黄土色をしたすっごい濃さを感じる浴槽なんです。
温度もですね、源泉をわずかに加温した38度。
ぬるいの大好きな私には、めっちゃ適温なんです。

その源泉浴槽の説明書き。
力強い黄土色の強塩泉は山梨では珍しい「甲斐駒ケ岳温泉 尾白の湯」(山梨北杜)

成分総計が3000㎎を超える、とんでもない濃さなんですよね。
但しその成分は、ナトリウムイオン、塩素イオンが突出してる強塩泉。
なので、ぬるい湯でありながら、
保温性が素晴らしく、湯上りにポカポカします。

上がってからの休憩処。
力強い黄土色の強塩泉は山梨では珍しい「甲斐駒ケ岳温泉 尾白の湯」(山梨北杜)

この規模の施設にしては狭めですね。

そして、レストランメニュー。
力強い黄土色の強塩泉は山梨では珍しい「甲斐駒ケ岳温泉 尾白の湯」(山梨北杜)

近くにサントリー白州工場ありますから、ビールもプレモルですね。
私は工場見学に行くことも計画模索したんですが、
どうしても試飲するには、車を置いて行く道の駅が遠く、
またこの日のうちに長野入りしたかったので断念しました。

はっきり言って、普通の平凡なスーパー銭湯やと思っていたけど、
源泉浴槽が、めちゃめちゃ素晴らしくて、ぬるいのもあり長居しました。
山梨はヌルヌルのアルカリ系が多い県ですけど、こんな泉質もあるんやな~
最後まで、温泉の充実感が素晴らしい山梨県でした。

住所:山梨県北杜市白州町白須8056 白州・尾白の森名水公園べるが内
電話:0551-35-2800
営業時間:10:00~21:00(受付20:30まで)
定休日:水曜(祝日の場合は翌日)、8月は無休
入浴料:820円


★楽天トラベルで安く旅が出来ているので、頻繁にあちこち行っています★
記事編集

温泉宿予約

隠れた温泉大国「山梨県」にやって来ております。
その山梨の力強い温泉の中でも、
私がここの県は隠れた横綱やとつくづくそう思った温泉があるんですよね。
その名は、「韮崎旭温泉」。
日本一周の旅に出る前でも、私的源泉かけ流し評価はTOP5にランクイン、
再訪を是非ともと思っておりました。

私的全国ナンバー2評価の泡つきのよさ抜群のぬる湯!韮崎旭温泉(山梨県)

山梨には他にも色々と行きたい温泉はありましたがやって来ましたよ~
それは、こちらの温泉本があったからとも言います。


まっとうな温泉の入浴手形で、600円の入浴料が無料。
こんだけええ温泉やと分かってるところを見逃し進むことはない。

内湯だけの施設なんですけど、外に出たらこんな風景。
私的全国ナンバー2評価の泡つきのよさ抜群のぬる湯!韮崎旭温泉(山梨県)

この広々とした開放感も最高。

見事に富士山が見えます。
私的全国ナンバー2評価の泡つきのよさ抜群のぬる湯!韮崎旭温泉(山梨県)

あ、肝心のお風呂ですよね。
私的全国ナンバー2評価の泡つきのよさ抜群のぬる湯!韮崎旭温泉(山梨県)

こちらの内湯のみの構成になっています。
色合いはグリーン色っぽく見えていますけど、
浴底のタイルの色で、実際は無色透明ですね。

源泉温度40.5度、PH8.1のナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉。
加水、加温、循環ろ過、塩素消毒なしの完全100%の源泉かけ流し!
温度がこの温度ですから、ぬるめ好きな私には絶好ですし、
それよりなにより、炭酸の泡付きがとてつもないんですよ。

それはこの源泉投入量が起因していると思います。
私的全国ナンバー2評価の泡つきのよさ抜群のぬる湯!韮崎旭温泉(山梨県)

湧出量400-500L/分と書かれているんですが、その通りザバザバ投入。
常にフレッシュやし、温度もさほど高くないから、
炭酸泡がお湯に溶け込まず、しっかり存在してるんですよね。
アルカリのヌルヌル感も程よく体を包み込んでくれて気持ちいい(^^)

泡付きという点では、以下の温泉についで私的ベスト2です。
大分七里田温泉「下ん湯」の記事はこちら!

って上記の温泉は、今でも私には全国ナンバー1の源泉かけ流しですけどね。
ホントは車中泊旅九州編で、再度訪問する予定でした。

それに次ぐと思っているアルカリ泡付きのある「韮崎旭温泉」ですから、
ヌルメ好き、人工ではなく自然の泡付きを体験してみたいって方でしたら、
必ず満足できるとお約束できる、おススメ温泉です。

住所:山梨県韮崎市旭町上条中割391
電話:0551-23-6311
営業時間:10:00~20:00
定休日:火曜
入浴料:大人600円、子供300円


★楽天トラベルで安く旅が出来ているので、頻繁にあちこち行っています★
記事編集

温泉宿予約

甲府の温泉ビジネスホテルをチェックアウトして次へ向かうことに。
しかし、ここ甲府でもう1つやり残していることがあります。
それは温泉銭湯に行くこと(^^)
朝からホテルの温泉に浸かっているのにね~
しかし、なかなか山梨甲府には次来ることができる機会もない。
ってことでやって来たのが、「フカサワ温泉」です。

これが甲府市街地温泉銭湯源泉かけ流しの実力だ!フカサワ温泉(山梨甲府)

なぜかは、この日本一周旅で活用させていただいている、
「まっとうな温泉」に無料入浴手形が掲載されているからですね。


入浴料450円ですが、今回も無料利用させていただきます。
ホント、貧乏旅には強い味方です(^^)
しかし、入口上の「源泉100%かけ流しの湯」って文字が、
そのお湯の力強さに期待が高まりますね。

内湯は2つの浴槽に分かれていました。
これが甲府市街地温泉銭湯源泉かけ流しの実力だ!フカサワ温泉(山梨甲府)

一つは43度以上に感じる熱湯と、もう一つは41.5度くらいの適温。
色合いはモール泉独特の濃い~茶褐色、コーラ色です。

その湯使いは?
これが甲府市街地温泉銭湯源泉かけ流しの実力だ!フカサワ温泉(山梨甲府)

はい、入口にあったように、見事なくらいの源泉100%かけ流し!!
ナトリウム・炭酸水素塩・塩化物泉で、
源泉温度45.9度、PH7.3の弱アルカリ泉ですね。
ヌルヌル感を感じることができ、ナトリウム成分も多いですから、
湯上り後の保温力がすごいです。
この日は暑かったし、私は汗かきなんで、ずっと汗がひかず困ったもんでした。

そして、この市街地銭湯なのに珍しいのは、露天があります。
これが甲府市街地温泉銭湯源泉かけ流しの実力だ!フカサワ温泉(山梨甲府)

こっちも泉質は一緒。
これが甲府市街地温泉銭湯源泉かけ流しの実力だ!フカサワ温泉(山梨甲府)

内湯の適温よりも熱くて、43度くらいに感じました。

もう泉質的には大満足ですね。
これぞ、山梨甲府温泉銭湯の実力やねんな。
ただ、源泉が45度超えているんで、その完全かけ流しですから、
適温でも夏場には熱く感じるでしょう。
この時はGWやったんですけど、それでもヌルメ好きな私には熱かった。
なので、暑い時期にはあまり長居はできないかなと思います。
しかし、スーパー銭湯にはない雰囲気が好きな方には、
地元密着型の甲府温泉銭湯は、強烈におススメできますよ。

住所:山梨県中巨摩郡昭和町西条1961-1
電話:055-275-5361
営業時間:9:00~22:00
定休日:木曜
入浴料:大人450円/3歳~小学生230円/75歳以上270円


★楽天トラベルで安く旅が出来ているので、頻繁にあちこち行っています★
記事編集

温泉宿予約

温泉大国「山梨県」。
私が東の隠れ横綱と呼んでいる県でもあります。
そんな地ですから、この日本一周旅で最初の宿泊はこの県でと考えてました。
ビジネスホテルタイプを選択、「ホテル1-2-3甲府・信玄温泉」です。

市街地で?完全源泉かけ流し100%のビジネスホテル!ホテル1-2-3甲府・信玄温泉(山梨甲府)

甲府市の市街地にあり、綺麗なビジネスホテルです。

部屋はこちらのシングルタイプ。
市街地で?完全源泉かけ流し100%のビジネスホテル!ホテル1-2-3甲府・信玄温泉(山梨甲府)

ビジネスホテルとしては、平均的なお部屋。
楽天トラベルでの予約で、朝食つき5000円ちょっとの宿泊料でした。
そんなに高くもなく、安くもないですよね。

それなのに、なぜここのホテルを予約したのかは、こちら。
市街地で?完全源泉かけ流し100%のビジネスホテル!ホテル1-2-3甲府・信玄温泉(山梨甲府)

なんと言っても、大浴場なんですよ。
この薄黄色の透明なお湯が素晴らしいんです。
源泉温度44.0度、PH7.6の低張性弱アルカリ性高温泉。
泉質的には単純温泉で特徴はないんですけど、
アルカリのヌルヌル感が素晴らしい。

そして、この源泉温度ですから、加温加水なく投入できるんですよね。
市街地で?完全源泉かけ流し100%のビジネスホテル!ホテル1-2-3甲府・信玄温泉(山梨甲府)

全国ビジネスホテルも多々ありますけど、
市街地にあって、この泉質を持つホテルは珍しいでしょう。

あと、ホテル設備もご紹介します。
市街地で?完全源泉かけ流し100%のビジネスホテル!ホテル1-2-3甲府・信玄温泉(山梨甲府)

コインランドリーがあります。
ちょうど旅も18日目で洗濯物が溜まってました。

卓球も無料。
市街地で?完全源泉かけ流し100%のビジネスホテル!ホテル1-2-3甲府・信玄温泉(山梨甲府)

私は一人旅なんで、相手おらずできませんけどね(^^;)
市街地で?完全源泉かけ流し100%のビジネスホテル!ホテル1-2-3甲府・信玄温泉(山梨甲府)

マンガコーナーもあって、部屋に持ち帰り、読むこともできます。
市街地で?完全源泉かけ流し100%のビジネスホテル!ホテル1-2-3甲府・信玄温泉(山梨甲府)

レストランメニュー。
市街地で?完全源泉かけ流し100%のビジネスホテル!ホテル1-2-3甲府・信玄温泉(山梨甲府)

もう1枚。
市街地で?完全源泉かけ流し100%のビジネスホテル!ホテル1-2-3甲府・信玄温泉(山梨甲府)

夕食はつかないんで、ここで晩酌するんもよかったな。
生中も350円と安いしね。
無料朝食はバイキングついてましたんで、別記事にしております、
以下、ご参照を。
http://bkyugourmet.blog7.fc2.com/blog-entry-3699.html

また、大浴場は、夜と朝とで、男女入れ替わりです。
市街地で?完全源泉かけ流し100%のビジネスホテル!ホテル1-2-3甲府・信玄温泉(山梨甲府)

こっちは、五右衛門露天風呂がありました。
市街地で?完全源泉かけ流し100%のビジネスホテル!ホテル1-2-3甲府・信玄温泉(山梨甲府)

久しぶり浸かる、宿泊ホテルでの朝風呂。
丁度、富士山も見えてましたんで、心地よかった。

甲府市はこの市街地で、素晴らしい泉質を持つホテルが多いのが特徴です。
ですので、交通の便もええし、この地で宿泊するのは温泉好きにはおススメ。
リーズナブルなホテルも多いしね。
中でも、こちらのホテルも満足できると思いますよ。

住所:山梨県甲府市国母8-1-1
電話:055-221-7000
チェックイン:15:00
チェックアウト:10:00
室数:85室 (禁煙ルーム・女性専用ルーム有り)
駐車場:70台(無料)
日帰り入浴時間:7:00~10:00、15:00~23:00
日帰り入浴料:500円


★楽天トラベルで安く旅が出来ているので、頻繁にあちこち行っています★
記事編集

温泉宿予約

甲府市内に突入しております。
この日はわざわざ宿泊にしたくらいに、
この地は非常にええ泉質の温泉が湧きたつ地。
これだけ市街地にあって、泉質的にすごい県庁所在地は、
神戸とここ甲府くらいでしょう。
ホテルにチェックインするまで時間もあるので、こちらの銭湯へ。
国母駅前温泉「健康ハウス」にやって来ました。

これが甲府周辺温泉銭湯の実力だ!国母駅前温泉「健康ハウス」(山梨甲府)

年季を感じさせる外観です。
私の温泉本バイブルを使って、入浴料570円が無料でした。


入ってすぐのロビー。
これが甲府周辺温泉銭湯の実力だ!国母駅前温泉「健康ハウス」(山梨甲府)

奥に大広間があります。
地元のお年寄りで賑わってました。

入ると、ご覧の内湯のみで露天はありません。
これが甲府周辺温泉銭湯の実力だ!国母駅前温泉「健康ハウス」(山梨甲府)

但し、その浴槽は4つに分かれており、広さは結構あります。

お湯は、緑がかった透明色をしております。
これが甲府周辺温泉銭湯の実力だ!国母駅前温泉「健康ハウス」(山梨甲府)

湯触りは、ヌルヌルしたアルカリ系の肌触りがしますね。

泉質表で分析してみましょう。
これが甲府周辺温泉銭湯の実力だ!国母駅前温泉「健康ハウス」(山梨甲府)

もう1枚。
これが甲府周辺温泉銭湯の実力だ!国母駅前温泉「健康ハウス」(山梨甲府)

源泉温度43.5度、PH値7.5の低張性弱アルカリ性高温泉です。
単純温泉なので、成分的にはそれほど特徴はありません。

しかし、これなんですよ。
これが甲府周辺温泉銭湯の実力だ!国母駅前温泉「健康ハウス」(山梨甲府)

一部加水はあるんですけど、
原則的には、加水なし、加温なし、循環ろ過なし、塩素消毒なしの、
完全100%源泉かけ流しなんですよね。

けど、43.5度の源泉温度やのに、なぜ加水が必要なのか?
これが甲府周辺温泉銭湯の実力だ!国母駅前温泉「健康ハウス」(山梨甲府)

もうその湯量の投入量が、ドバドバなんですよ。
こんだけざーーーっと、かけ流されている様を見ると、気持ちええもんです。
なので、加水せんことには、40度弱くらいのぬる湯にはならないんです。
そしてラドン風呂なんて、この44度近い温度の、
完全源泉かけ流しの密閉された場所にありましたから、
サウナもあったんですけど、ここラドン風呂で篭るのが気持ちよかった。

さすが、この力強さが甲府の温泉銭湯の実力。
山梨県を都道府県別では、私が隠れ横綱と呼んでいるのも、
市街地からして、この泉質レベルやからです。
また将来、甲府の温泉ビジホに滞在しつつ、こういう銭湯巡りにやって来たいですね。

住所:山梨県中巨摩郡昭和町西条251
電話:055-275-7132
営業時間:10:00~24:00
定休日:無休
入浴料:大人570円


★楽天トラベルで安く旅が出来ているので、頻繁にあちこち行っています★
記事編集

温泉宿予約

この日は、静岡~山梨、温泉はしご4軒目でした。
ちょうど行程上、回り道せんでも、
温泉博士が使える施設が4つ並んだ日も珍しい(^^)
その最後の温浴施設、「まほらの湯」に立ち寄りました。

地元の方に大人気の琥珀色ぬる湯スーパー銭湯!まほらの湯(山梨南巨摩)

到着すると、駐車場は満杯!祝日の夕方でしたからね。
公共の施設のようで、なんとか会館のような建物に見えます。

入浴料、営業時間、休館日。
地元の方に大人気の琥珀色ぬる湯スーパー銭湯!まほらの湯(山梨南巨摩)

思った通り、町営の施設ですね。
町民ですと、430円と銭湯並みのお値段。
なので、来られている方は、ほぼ南巨摩郡増穂町の方々でしょう。

「岩風呂」「レンガ風呂」の2種類の浴槽があり、男女週替わりになってます。
この時は、岩風呂の方が、男風呂でした。
内湯、露天、あと少し狭めのサウナの構成。
それほど広くはないので、休日夕方やと、混雑は覚悟ですね。

詳しくはご覧のような構成です。
地元の方に大人気の琥珀色ぬる湯スーパー銭湯!まほらの湯(山梨南巨摩)

源泉微温浴って浴槽があって、ここが楽しみでした(^^)

お湯はご覧のような感じ。
地元の方に大人気の琥珀色ぬる湯スーパー銭湯!まほらの湯(山梨南巨摩)

こちらは気泡浴の浴槽ですが、薄い透明琥珀色をしております。
どれもがこういう色合いでした。

泉質表で分析してみましょう。
地元の方に大人気の琥珀色ぬる湯スーパー銭湯!まほらの湯(山梨南巨摩)

もう1枚。
地元の方に大人気の琥珀色ぬる湯スーパー銭湯!まほらの湯(山梨南巨摩)

源泉温度38.9度、PH値8.0の単純温泉(低張性アルカリ性温泉)。
あまり特徴はありません。
加水なし、加温あり、循環ろ過あり、塩素消毒ありですから、
源泉微温浴槽以外はさほど浸かっていても、
色合いほどの力強さは感じませんでした。

ただ源泉浴槽だけは、そのままのかけ流しにしてるのか、
ヌルヌルしたアルカリ性の泉質らしさは感じられましたね。
ぬる湯大好きな私は、ずっとこの38度くらいのお湯に浸かってました(^^)

あがってからの休憩処。
地元の方に大人気の琥珀色ぬる湯スーパー銭湯!まほらの湯(山梨南巨摩)

ここは広々としております。
ぼーーっと寝転ぶのになかなかええ感じ。

温泉としては、山梨県によくあるアルカリ泉質ですので、
他に力強い温泉施設はたくさんありますから、
遠方から来られる方は、敢えてこちらの施設には来ることはないでしょう。
町外は640円の入浴料やしね。
地元民専用スーパー銭湯って位置づけやと思います。
私も近くに住んでて、こういう施設が430円で入れるならば、
月1回ペースで利用しているでしょうね(^^)

住所:山梨県南巨摩郡増穂町長沢1757-2
電話:0556-22-7227
営業時間:10:00~22;00 (受付は21:30まで)
定休日:火曜日 (祝日の場合は翌水曜日) 年末年始 (12月31日~1月1日)
入浴料:町外大人640円 町内大人430円


★楽天トラベルで安く旅が出来ているので、頻繁にあちこち行っています★